ミニどら焼き

スポンサーリンク

ミニどら焼き

ミニどら焼き

料理名 ミニどら焼き
番組名 NHKきょうの料理
料理人 飯塚 有紀子
放送局 NHK
放送日 2015年6月18日(木)

 

プレゼント用にミニサイズのどら焼きを

【ほめられスイーツ】ということで、「ミニどら焼き」の作り方を紹介していました。どの年代の方にも好まれる和菓子の「どら焼き」を、今回は差し入れにもぴったりのミニサイズで作ります。生地のつくり方は「若あゆ」とほとんど同じです。

スポンサーリンク

ミニどら焼きの材料(15コ)

 

2コ
砂糖 80g
薄力粉 120g
重曹 小さじ1/2
粒あん(市販) 300g
サラダ油 適量
A
はちみつ 大さじ1
カップ1/4

 

 

ミニどら焼きの作り方

1、ボウルに卵(2コ)を溶きほぐし、砂糖(80g)を加えて泡立て器でよくすり混ぜる。

-

2、Aのはちみつ(大1)、水(カップ1/4)を加えて混ぜ合わせる。

-

ミニどら焼き3、薄力粉(120g)と重曹(小1/2)を合わせてふるい入れ、粉けがなくなるまでよく混ぜ合わせる。なめらかになったら、ラップをして冷蔵庫で30分間休ませる。

-

ミニどら焼き4、表面加工のしてあるフライパンを弱火にかけ、サラダ油(適量)を薄くひく。大さじ1杯分の生地を、2~3枚分ずつフライパンに流し入れる(直径6cmになる)。

※大さじを動かさずに真ん中にたらすようにすると、きれいな円形になる。

-

5、表面にポツポツと気泡が出て、周りが乾いてきたら裏返し、1分間ほど焼く。これを繰り返して30枚焼き、冷ます。

-

ミニどら焼き6、1枚に粒あん(市販 300g)をこんもりとのせ、もう1枚を重ねて軽くなじませて、ミニどら焼きの完成。

これを繰り返し、15コつくる。

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ