ごぼうの八幡巻き

スポンサーリンク

ごぼうの八幡巻き

ごぼうの八幡巻き

料理名 ごぼうの八幡巻き
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2014年12月20日(土)

 

通年を通して欠かせない一品

お正月には欠かせない「ごぼうの八幡巻き」。土井善晴さんの作り方になります。巻物は、学問を修めることや学力向上を表します。一生もののレシピです。

スポンサーリンク

ごぼうの八幡巻きの材料(4人分)

 

牛薄切り肉(赤身) 4枚(1枚40g)
ごぼう 150g
サラダ油 適量
<ごぼう煮汁>
だし汁 2カップ
大さじ2
醤油 大さじ1
小さじ1/2
<合わせ調味料>
醤油 大さじ2
砂糖、みりん 各大さじ1
大さじ2
<だし>

作りやすい量

削りがつお 20g
昆布 10cm角1枚
5カップ

 

 

ごぼうの八幡巻きの作り方

●削りがつおと昆布(10cm角1枚)、水(5カップ)を鍋に入れて煮立ててアクを取り、布巾でこす。

-

ごぼうの八幡巻き1、ごぼう(150g)はタワシで洗い、14~15㎝長さに切りそろえて、縦に4~6つ割りにし、水にさらしてアク抜きする。

-

ごぼうの八幡巻き2、ごぼうが柔らかくなるまで、15分水から茄で、さるに上げる。

-

ごぼうの八幡巻き3、鍋にごぼうとだし汁(2カップ)を入れて火にかけ、煮立てば、酒(大2)、醤油(大1)、塩(小1/2)で味つけ、5分煮て、そのまま冷ます。

-

ごぼうの八幡巻き4、3の汁気をきる。牛薄切り肉(赤身 4枚(1枚40g))を広げて並べ、それぞれにごぼうを1/4量ずつ巻いてなじませる。巻き終わりを楊枝で留める。

-

ごぼうの八幡巻き5、フライパンにサラダ油(適量)を熱し、4を転がしながら焼き色をつける。

-

ごぼうの八幡巻き余分な油があれば拭き取り、合わせ調味料の

  • 醤油 大さじ2
  • 砂糖、みりん 各大さじ1
  • 酒 大さじ2

を加え、蓋をして弱火で3分蒸し煮にする。

-

ごぼうの八幡巻き6、蓋を取って煮汁を煮詰めて絡め、網の上に取り出してフライパンに残った煮汁をかけて冷ます。

-

ごぼうの八幡巻き盛りつける前に食べやすく切り、ごぼうの八幡巻きの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

ごぼうの人気レシピ

第1位

基本の☆きんぴらごぼう

基本の☆きんぴらごぼう

ご飯に良く合う、しっかり味のきんぴらです♪

第2位

定番の保存食☆牛肉とごぼうのしぐれ煮

定番の保存食☆牛肉とごぼうのしぐれ煮

保存のつもりで多めに作るのですがすぐなくなってしまうのです・・・

第3位

惣菜に負けない!マヨごぼうサラダ

惣菜に負けない!マヨごぼうサラダ

お惣菜のごぼうサラダが好きです。家でも負けないくらい美味しいごぼうサラダが簡単に出来るのでぜひ、おためし下さい

第4位

おつまみにも☆ごぼうの甘辛揚げ

おつまみにも☆ごぼうの甘辛揚げ

ごぼうを揚げて甘辛タレにからませて。子どももパクパク食べられて、おつまみにもなる一品です。

このページの先頭へ