ポークハンバーグ

スポンサーリンク

ポークハンバーグ

ポークハンバーグ

料理名 ポークハンバーグ
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 大宮勝雄
放送局 NHK
放送日 2016年11月8日(火)

 

あっさり食べやすいハンバーグ

「シェフ直伝!初めてのイタリアン&洋食」ということで、大宮勝雄シェフが手づくりソースであこがれの洋食2品を紹介していました。ここでは、「ポークハンバーグ」の作り方になります。しょうがを効かせたソースで、ピリッと味を引き締めます。豚ひき肉だけで作る、あっさり食べやすいハンバーグに仕上げます

スポンサーリンク

ポークハンバーグの材料(2人分)

 

豚ひき肉 200g
たまねぎ(みじん切り) 1と1/2コ分(200g)
溶き卵 1/2コ分
ジンジャーソース(つくりやすい分量)
しょうが(せん切り) (大)1かけ分(20g)
しょうが汁 大さじ1と1/3
にんにく(すりおろす) 1かけ分
プレーンヨーグルト(無糖) 小さじ1強
はちみつ 小さじ1強
白ワイン 大さじ2と1/3
リンゴジュース(果汁100%) カップ1/2
しょうゆ 大さじ1と1/3
A
かたくり粉 小さじ1/2
小さじ1/2
バター 約大さじ2(25g)
ポテトチップス 適量
ベビーリーフ 適量
[常備品]塩/こしょう/サラダ油

 

 

ポークハンバーグの作り方

1.ボウルに豚ひき肉(200g)、たまねぎ(みじん切り 1と1/2コ分(200g))、溶き卵(1/2コ分)を入れ、氷水を入れたボウルの上に重ねます。塩(小1)、こしょう(少々)をふり、底を冷やしながら、肉の繊維がくずれて糸を引くようになるまでゴムべらでよく混ぜ合わせます。

-

2.まな板にラップを敷き、2等分した1を包み、裏返して手で長方形に整える。もう1コも同様にします。冷蔵庫に入れて30分間以上おきます。表面に包丁で格子状に筋目を入れ、片面に1コにつき、塩(2つまみ)、こしょう(少々)をふります。

-

3.フライパンにサラダ油(大1と1/2)を強めの中火で熱し、2を筋目を入れたほうを下にして入れ、上から塩(2つまみ)、こしょう(少々)をふります。焼き色がついたら裏返して弱めの中火にし、竹串で刺して透明な肉汁が出たら取り出します。

ポークハンバーグ

-

4.3のフライパンをサッと洗って水けを拭き、混ぜ合わせた下記材料を入れて強火にかけます。煮立ったら、よく混ぜたAのかたくり粉(小1/2)、水(小1/2)を加えてサッと混ぜ、バター(約大2(25g))を加えます。バターが溶けたら火を止めます。

しょうが(せん切り) (大)1かけ分(20g)
しょうが汁 大さじ1と1/3
にんにく(すりおろす) 1かけ分
プレーンヨーグルト(無糖) 小さじ1強
はちみつ 小さじ1強
白ワイン 大さじ2と1/3
リンゴジュース(果汁100%) カップ1/2
しょうゆ 大さじ1と1/3

-

5.3を器に盛り、ポテトチップス(適量)とベビーリーフ(適量)を添え、ソースをかけて、ポークハンバーグの完成。

ポークハンバーグ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ