パンプキンパイ

スポンサーリンク

パンプキンパイ

料理名 パンプキンパイ
番組名 新チューボーですよ!
料理人 堺正章
ゲスト 宮尾俊太郎
放送局 TBS
放送日 2016年10月22日(土)

 

表サクサク、中はほっくり

新チューボーですよ!では、ゲストに宮尾 俊太郎さんを迎えて、ハロウィンに合わせてカボチャを使ったスイーツ「パンプキンパイ」を作っていました。パイ生地が薄味なので、中のカボチャのフィリングはしっかりとした甘さにするところがポイントです。表サクサク、中はほっくりとした仕上がりを目指しましょう。

スポンサーリンク

パンプキンパイの材料(6個分)

 

【フィリング】
カボチャ 200g
少々
粗挽きコショウ 少々
ナツメグス 少々
バニラエッセンス 少々
無塩発酵バター 40g
グラニュー糖 40g
【仕上げ】
卵黄 3個
冷凍パイシート 4枚

 

 

パンプキンパイの作り方

1、フィリングを作る。カボチャ(200g)は4等分し、種を取り、皮付きのまま細かくカットします。アルミホイルで包み、オーブンで焼きます(280℃ 約30分)。

-

2、竹串が通る硬さになったら、ボウルに入れて木べらでざっくりとほぐし、塩(少々)、粗挽きコショウ(少々)、ナツメグを入れて混ぜ、無塩発酵バター(40g)、グラニュー糖(40g)、バニラエッセンス(少々)を加え混ぜ合わせます。

※しっかりとした甘さに仕上げましょう

-

3、仕上げ。冷凍パイシート(4枚)をシート状に伸ばし(2mm)、型を置いて軽く型をつけます。

-

4、中央に2のフィリングをのせ、生地に水を塗ったら上からもパイ生地を重ねて、全体を密着させたら、型で抜きます。

パンプキンパイ

-

5、ジャックオーランタン型の飾りを切り抜き、パイの上にのせて、卵黄(3個)を塗ります。香ばしい焼き色が付くまで焼きます(200℃ 約20分)。

-

6、取り出して、器に盛りパンプキンパイの完成。

パンプキンパイ

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

パイの人気レシピ

第1位

お家パーティ★生地も簡単!ほうれん草のキッシュ★

お家パーティ★生地も簡単!ほうれん草のキッシュ★

生地付きは取り分けるのも簡単でパーティの時に出しても手で持てるから食べやすい♪お客さんには買って来たの~?って良く聞かれます。簡単なのにお料理上手に見られる1品

第2位

とっても美味しいベーコンとほうれん草のキッシュ

とっても美味しいベーコンとほうれん草のキッシュ

炒めたりするのは面倒なので、そのまま混ぜて焼くだけで作りました

第3位

*冷凍パイシートで簡単♪スイートポテトパイ*

*冷凍パイシートで簡単♪スイートポテトパイ*

ちょっと手が込んでいるようで実は、とても簡単♪パイ生地は冷凍パイシートで♪おやつにいかがでしょっ^^

第4位

冷凍パイシートでボリュームたっぷりミートパイ☆

冷凍パイシートでボリュームたっぷりミートパイ☆

冷凍パイシートを使っているので中のフィリングだけ作ればあとはカンタンです。サクサクのパイで子供たちも大喜びです。

このページの先頭へ