塩バター肉じゃが

塩バター肉じゃが

料理名 塩バター肉じゃが
番組名 NHKきょうの料理
料理人 小林まさみ
放送局 NHK
放送日 2018年3月20日(火)

 

コメント

ここでは、「塩バター肉じゃが」の作り方になります。軽やかでとってもおいしい塩味の肉じゃがも、おすすめです。しょうゆを使わないから焦げる心配がないのもうれしいポイント!

塩バター肉じゃがの材料(2人分)

 

じゃがいも 2コ(約300g)
たまねぎ 1/2コ(100g)
絹さや 10~12枚
豚バラ肉(薄切り) 150g
A
カップ1と3/4
大さじ1
小さじ1
●バター・黒こしょう(粗びき)

 

 

塩バター肉じゃがの作り方

1.じゃがいも(2コ(約300g))は皮をむいて一口大に切り、10分間ほど水にさらします。たまねぎ(1/2コ(100g))は薄切りにします。

絹さや(10~12枚)はヘタと筋を取り、小鍋に沸かした熱湯で色よくゆでます。水にとって冷まし、縦に細切りにします。

豚バラ肉(薄切り 150g)は3~4cm長さに切ります。

 

 

2.鍋(直径20cm)にAの水(カップ1と3/4)・酒(大さじ1)・塩(小さじ1)を入れて混ぜます。

水けをきったじゃがいも、たまねぎ、豚肉を加え、全体を混ぜます。強めの中火にかけ、ひと煮立ちさせたらアクを取り、落としぶたをします。

 

3.中火で12~15分間、じゃがいもが柔らかくなるまで煮ます。

仕上げにバター大さじ1を加えます。

4.器に盛り、絹さやをのせて黒こしょう(少々)をふります。

このページの先頭へ