鮭の混ぜおこわ

スポンサーリンク

鮭の混ぜおこわ

料理名 鮭の混ぜおこわ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 牧弘美
放送局 日本テレビ
放送日 2016年10月22日(土)

 

秋色満載!

「鮭の混ぜおこわ」の作り方のご紹介です。電子レンジを使って出来上がるおこわの作り方になります。1度の調理にもち米2合が適量です。蒸しあがりにムラのないように、必ず一度取り出して混ぜましょう。

スポンサーリンク

鮭の混ぜおこわの材料(4人分)

 

もち米 2合
だし汁 1カップ
みりん 大さじ1
淡口しょうゆ 大さじ1/2
小さじ1/3
塩鮭(甘塩) 1切れ(100g)

 

(酒少々)
生椎茸 5枚(70g)
しめじ 1パック(100g)
みりん 大さじ1/2
淡口しょうゆ 小さじ1
小さじ1/3
イクラ(塩漬け、またはしょうゆ漬け) 50g
三つ葉 1/2わ

 

 

鮭の混ぜおこわの作り方

1、もち米(2合)は洗ってたっぷりの水につけ、1時間浸水させる。

-

2、塩鮭は酒(少々)をふりかけてしばらくおき、水気をふいてグリルで焼いて火を通し、粗熱がとれたら皮と骨を除いて細かくほぐします。

-

3、生椎茸(5枚(70g))は石づきを除き、1cm角に切ります。しめじ(1パック(100g))は石づきを除き、小房にほぐします。以上を耐熱容器に入れ、みりん(大1)、淡口しょうゆ(大1/2)、塩(小1/3)を加えて軽く混ぜ、ラップをして電子レンジ(500W)に3分かけ、ザルに上げて汁気をきります。

-

4、(1)をザルに上げて水気をしっかりときり、耐熱容器に入れて、だし汁(1カップ)、みりん(大1/2)、淡口しょうゆ(小1)、塩(小1/3)を加えて軽く混ぜます。ラップをふんわりとかけ、電子レンジ(500W)に8分30秒かけ、いったんとり出して手早く全体を混ぜます。

表面を平らにならし、ラップをかけて再び8分30秒かけ、そのまま5分ほどおいて蒸らします。

※加熱のポイントは蒸しあがりにムラのないように、必ず一度取り出して混ぜること。再度加熱するときも平らにならしておきます。

●電子レンジが600Wなら加熱時間を20%減、400Wなら20%増にして加熱してください。

-

5、(4)に(2)の塩鮭(甘塩 1切れ(100g))、(3)のきのこ、イクラ(塩漬け、またはしょうゆ漬け 50g)、2cm長さに切った三つ葉(1/2わ)を加え、さっくりと混ぜ合わせます。

鮭の混ぜおこわ

-

6、器に盛り、鮭の混ぜおこわの完成。鮭の混ぜおこわ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

鮭の人気レシピ

第1位

野菜たっぷり!!鮭のちゃんちゃん焼き

野菜たっぷり!!鮭のちゃんちゃん焼き

フライパンで手軽に作れます~

第2位

鮭ときのこのバタぽんソテー

鮭ときのこのバタぽんソテー

鮭の水分を拭き取ることで、生臭さがとれて美味しく仕上がります。ネギだくで!

第3位

まいたけと秋鮭のバター醤油炒め

まいたけと秋鮭のバター醤油炒め

秋の味覚いっぱいです(*^^*)

第4位

鮭のホイル焼き☆新玉ねぎとしめじ入り

鮭のホイル焼き☆新玉ねぎとしめじ入り

オーブントースターで簡単に焼きました♪味噌マヨが美味しいでした。

このページの先頭へ