「荻野恭子」タグの記事一覧

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

キーワードでも検索できます

ビビンバ風炊き込みご飯

ビビンバ風炊き込みご飯

 

料理名 ビビンバ風炊き込みご飯
番組名 まる得マガジン
料理人 荻野恭子
放送局 NHK
放送日 2020年1月16日(木)

 

コメント

まる得マガジンでは、炊飯器で世界の炊き込みご飯を紹介。ここでは「ビビンバ風炊き込みご飯」の作り方になります。「ビビン」は混ぜる、「バ(パッ)」はご飯を意味するビビンバ。今回は手間を省き、肉と野菜を米にのせて炊飯スタート。ご飯が炊き上がると同時に具材にも火が通るので、あとはたれをのせて、混ぜながら食べます。もしもおこげができれば、ラッキー!石焼きビビンバのような味わいが楽しめます。

(さらに…)

さばのビリヤニ風炊き込みご飯

さばのビリヤニ風炊き込みご飯

 

料理名 さばのビリヤニ風炊き込みご飯
番組名 まる得マガジン
料理人 荻野恭子
放送局 NHK
放送日 2020年1月15日(水)

 

コメント

まる得マガジンでは、炊飯器で世界の炊き込みご飯を紹介。ここでは「さばのビリヤニ風炊き込みご飯」の作り方になります。今回は、お米にカレーベースと具材をのせて炊くだけ、とシンプル化。さばは缶詰を缶汁ごと使いました。

(さらに…)

メキシカンライス風炊き込みご飯

メキシカンライス風炊き込みご飯

 

料理名 メキシカンライス風炊き込みご飯
番組名 まる得マガジン
料理人 荻野恭子
放送局 NHK
放送日 2020年1月15日(水)

 

コメント

まる得マガジンでは、炊飯器で世界の炊き込みご飯を紹介。ここでは「メキシカンライス風炊き込みご飯」の作り方になります。今回は野菜のサルサ(ソース)をのせて炊くだけの簡単バージョン。トマト、ピーマン、とうもろこしを入れてカラフルに仕上げます。

(さらに…)

ラグマン シルクロードのうどん

ラグマン シルクロードのうどん

 

料理名 ラグマン シルクロードのうどん
番組名 NHKあさイチ
コーナー みんな!ゴハンだよ
料理人 荻野恭子
放送局 NHK
放送日 2019年11月14日(木)

 

コメント

NHKあさイチでは、「ラグマン シルクロードのうどん」の作り方を紹介。ウズベキスタンなど中央アジアでよく食べられるうどんのような料理です。小麦粉と卵を練った手作り自家製麺とラム肉とたっぷり野菜のスープを合わせたエスニックな味わいの「ラグマン」。

(さらに…)

ペルー風 ほたての刺身サラダ

ペルー風 ほたての刺身サラダ

料理名 ペルー風 ほたての刺身サラダ
番組名 NHKあさイチ
コーナー みんな!ゴハンだよ
料理人 荻野恭子
放送局 NHK
放送日 2019年6月12日(水)

 

コメント

NHKあさイチでは、「ペルー風 ほたての刺身サラダ」の作り方を紹介。

(さらに…)

ペルー風 牛肉と野菜のしょうゆ炒め

ペルー風 牛肉と野菜のしょうゆ炒め

料理名 ペルー風 牛肉と野菜のしょうゆ炒め
番組名 NHKあさイチ
コーナー みんな!ゴハンだよ
料理人 荻野恭子
放送局 NHK
放送日 2019年6月12日(水)

 

コメント

NHKあさイチでは、「ペルー風 牛肉と野菜のしょうゆ炒め」の作り方を紹介。

(さらに…)

ビーツのサラダ

ビーツのサラダ

 

料理名 ビーツのサラダ
番組名 NHKあさイチ
コーナー みんな!ゴハンだよ
料理人 荻野恭子
放送局 NHK
放送日 2018年11月15日(木)

 

コメント

NHKあさイチでは、「ビーツのサラダ」の作り方を紹介。

(さらに…)

ビーツの甘酢漬け

ビーツの甘酢漬け

料理名 ビーツの甘酢漬け
番組名 NHKあさイチ
コーナー みんな!ゴハンだよ
料理人 荻野恭子
放送局 NHK
放送日 2018年11月15日(木)

 

コメント

NHKあさイチでは、「ビーツの甘酢漬け」の作り方を紹介。

(さらに…)

モスクワ風ボルシチ

モスクワ風ボルシチ

料理名 モスクワ風ボルシチ
番組名 NHKあさイチ
コーナー みんな!ゴハンだよ
料理人 荻野恭子
放送局 NHK
放送日 2018年11月15日(木)

 

コメント

NHKあさイチでは、「モスクワ風ボルシチ」の作り方を紹介。

(さらに…)

ポリ袋でなすのぬか漬け

ポリ袋でなすのぬか漬け

ポリ袋でなすのぬか漬け

料理名 ポリ袋でなすのぬか漬け
 番組名 きょうの料理
 講師 荻野恭子
 放送局 NHK
 放送日 2018年6月21日(木)

夏はぬか床に最適の季節

番組で反響の大きかったぬか漬けのレシピを3つ紹介。ここでは、「ポリ袋でなすのぬか漬け」の作り方になります。夏はぬか床が程よく発酵し、うまく漬かる季節です。ポリ袋なら少量でもぬか床が作れ、置くスペースもとらず、しかも手入れがラク。昆布や大豆からうまみが出て、香味野菜で風味アップ。

ポリ袋でなすのぬか漬けの材料(作りやすい量)

なす 3コ
捨て漬け用野菜 適量

捨て漬け用野菜は、大根、ニンジンのヘタや皮、大根の葉、キャベツの外葉など、くず野菜でよい。

ぬか床
生ぬか 500g
昆布(5×8cm) 2枚
にんにく(皮付き) 1かけ
しょうが(皮付き) 1かけ
赤とうがらし 1本
大豆(乾) 20g
50g
カップ2+1/2(500ml)

(さらに…)

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ