お正月ローフ

お正月ローフ

料理名 お正月ローフ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 小林カツ代
放送局 NHK
放送日 2018年12月27日(木)

 

コメント

「人気おせちセレクション」。ここでは、「お正月ローフ」の作り方になります。新年の食卓を彩る、味も見た目も豪華なミートローフ。3種の肉を合わせて食べごたえたっぷり。大人も子どもも大満足です。

お正月ローフの材料(つくりやすい分量)

 

豚ひき肉 200g
鶏ひき肉 200g
牛ひき肉 200g
ベーコン(薄切り) 3枚(50g)
たまねぎ 1/2コ(100g)
1コ
牛乳 カップ1/2
パン粉 カップ1
にんじん(太め) 3本
ブロッコリー(塩ゆで) 適宜
絹さや(塩ゆで) 適宜
●塩・こしょう・サラダ油

 

 

お正月ローフの作り方

1.卵(1コ)を溶きほぐし、牛乳(カップ1/2)とパン粉(カップ1)を混ぜてしっとりさせます。

 

 

 

2.ベーコン(薄切り 3枚(50g))とたまねぎ(1/2コ(100g))はみじん切りにします。

 

 

 

3.にんじん(太め 3本)は皮付きのままヒタヒタの水から15分間ほどゆでます。

粗熱が取れたら、縦長に梅型で抜きます。抜いたあとの残りはみじん切りにします。

 

 

 

4.ボウルに豚ひき肉(200g)、鶏ひき肉(200g)、牛ひき肉(200g)の3種を合わせて入れ、1、2のベーコンとたまねぎ、3のみじん切りのにんじんを加えます。

塩小さじ1強、こしょう少々を加え、よく混ぜます。

 

 

 

5.オーブン用の天板にアルミ箔を敷き、薄くサラダ油を2つに分け、かまぼこ形に形づくり、中心に型抜きしたにんじん1本ずつを埋め込みます。

さらにサラダ油少々を塗った手の平で包み込むように形づくります。

 

 

6.250℃に熱したオーブンで5を10~15分間焼きます。

温度を200℃に上げてさらに10~15分間焼き、竹串を刺して澄んだ肉汁が出ればでき上がり。

※表面が焼けて中心まで火が通っていなければ、アルミ箔をかぶせて焼くとよい。

 

 

7.粗熱を取ってから2cm厚さに切り分け、器に盛り、ブロッコリー(塩ゆで 適宜)と絹さや(塩ゆで 適宜)を添えます。好みでウスターソースやトマトケチャップを添えます。

このページの先頭へ