「2015年8月17日」の記事一覧

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

キーワードでも検索できます

キャベツと油揚げのみそ汁

キャベツと油揚げのみそ汁

キャベツと油揚げのみそ汁

料理名 キャベツと油揚げのみそ汁
番組名 NHKきょうの料理
料理人 土井善晴
放送局 NHK
放送日 2015年8月17日(月)

 

キャベツを炒めてダシ要らず

【夏休みスペシャル 土井善晴のキッズキッチン】挑戦!和の朝ごはんということで、土井 善晴さんが「キャベツと油揚げのみそ汁」を作っていました。キャベツを油で炒めてから柔らかく煮て、火を止めてみそを溶けばでき上がり。キャベツを炒めて香りとコクを出すことで、ダシ要らずのおいしい味噌汁の作り方になります。

(さらに…)

卵焼き

卵焼き

卵焼き

料理名 卵焼き
番組名 きょうの料理
料理人 土井 善晴
放送局 NHK
放送日 2015年8月17日(月)

 

卵の定番おかず

【夏休みスペシャル 土井善晴のキッズキッチン】挑戦!和の朝ごはんということで、土井 善晴さんが卵を使った定番のおかず「卵焼き」を作っていました。きれいな姿に焼くコツは、卵を焼く手順を覚えること。卵焼き器の温度を確かめること。焼き色をつけてから巻くことの3つ。

(さらに…)

冷やし水餃子

冷やし水餃子

冷やし水餃子

料理名 冷やし水餃子
番組名 PON!今すぐマネシピ!ちなみ(千波)にヘルシー~!
料理人 浜内千波
放送局 日本テレビ
放送日 2015年8月17日(月)

 

冷やしても硬くならない

PON!今すぐマネシピ!ちなみ(千波)にヘルシー~!のコーナーでは、ひんやり美味しい「冷やし水餃子」を作っていました。暑い夏にピッタリ!鶏ひき肉を使って、冷やしても硬くならない水餃子に仕上がります。

(さらに…)

豚肉とごぼうのかき揚げ

豚肉とごぼうのかき揚げ

豚肉とごぼうのかき揚げ

料理名 豚肉とごぼうのかき揚げ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト 波岡一喜
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年8月17日(月)

 

豚肉とごぼうの相性抜群のかき揚げ

ヘルシークッキング(豚肉)というテーマで、「豚肉とごぼうのかき揚げ」の作り方の紹介です。豚肉に含まれるビタミンB1で疲労回復に、ごぼうに含まれる食物繊維もたっぷりのかき揚げです。「カリカリです。幸せの味ってこういうものかもしれませんね。豚肉のところが甘い。天ぷらは油がとぶから、主婦は大変なのよ。でも、こんなかき揚げが作れるのなら、やはり家で作らないとね。」と上沼恵美子さん。

(さらに…)

夏のすき煮

夏のすき煮

夏のすき煮

料理名 夏のすき煮
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 田口 成子
放送局 日本テレビ
放送日 2015年8月17日(月)

 

夏に合わせてあっさりと

あっさりと仕上げる「夏のすき煮」の作り方の紹介です。暑い夏でも、食べられるように食材、味つけ、作り方を夏向き用にしています。牛肉は脂身の少ないものを選びましょう。ごはんはもちろんのこと、夏はそうめんにかけてもおいしいです。

(さらに…)

豚バラとなすのカツレツ風

豚バラとなすのカツレツ風

豚バラとなすのカツレツ風

料理名 豚バラとなすのカツレツ風
番組名 ノンストップ!
コーナー 行列シェフのまかない・家ごはん
料理人 町田武十
放送局 フジテレビ
放送日 2015年8月17日(月)

 

なすに豚肉巻いてカツレツ風

ノンストップ!では、「クチーナ ヒラタ」の町田武十(たけじゅう)オーナーシェフが、冷蔵庫の常備食材を使って「豚バラとなすのカツレツ風」を作って紹介していました。まかないとは思えないおしゃれなメイン料理に大変身のレシピ!豚バラ肉を巻いて、旨味とボリュームアップで大満足のカツレツ風の一品です。

(さらに…)

もこみち流 鶏ひき肉とトマトとほうれん草のカレー

もこみち流 鶏ひき肉とトマトとほうれん草のカレー

もこみち流 鶏ひき肉とトマトとほうれん草のカレー

料理名 もこみち流 鶏ひき肉とトマトとほうれん草のカレー
番組名 ZIP!速水もこみちのMOCO’Sキッチン
料理人 速水もこみち
放送局 日本テレビ
放送日 2015年8月17日(月)

 

酸味がきいた夏カレー

「トマトを使った酸味のきいたカレーを作りたいのですが」とのリクエストに、「鶏ひき肉とトマトとほうれん草のカレー」を作っていました。フレッシュなトマトや水煮缶をたっぷり使います。ペースト状にしたほうれん草も加えて栄養もたっぷり!「本格カレーでうまい!」と速水もこみちさんもかなりおすすめのようです。

(さらに…)

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ