ツイッター

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

栗の渋皮煮

栗の渋皮煮

料理名 栗の渋皮煮
番組名 NHKきょうの料理
料理人 前沢リカ
放送局 NHK
放送日 2021年9月20日(月)

 

コメント

秋の恵み“栗”の料理をご紹介。ここでは、「栗の渋皮煮」の作り方になります。渋皮の独特の風味に包まれた、甘い甘いくりの実の味わいをお楽しみください。

栗の渋皮煮の材料(つくりやすい分量)

 

くり 500g(20~25コ)
重曹 小さじ1
砂糖 450g

 

 

栗の渋皮煮の作り方

1.くり(500g(20~25コ))をボウルに入れてたっぷりの熱湯を注ぎ、20~30分間おいて皮を柔らかくします。ざるに上げ、くりの頭のほうに包丁を入れ、下に向けて鬼皮をむいていきます。

2.水で軽く洗って大きめの鍋に入れ、水900mLと重曹(小1)を加えて中火にかけます。

3.煮立ったらやや火を弱め、小さく泡立つくらいの火加減で30分間煮ます。

4.鍋を傾けて静かに湯を捨てます(多少湯が残っていてもよい)。へらなどを伝わせて鍋の縁に水道水を細く流し入れ、水が透明になるまで、ゆで湯と完全に入れかえます。

5.鍋からくりを1コずつ取り出し、渋皮に残った太い筋を竹串で取り除きます。湿らせた布巾で包んで渋皮の表面をやさしくこすってなめらかにします。水をはったボウルに静かに入れて汚れを落とします。

6.鍋をきれいにし、くりの水けをきって戻します。かぶるくらいまで水を注ぎ、中火にかけます。煮立ったら火を弱めて10分間煮ます。

7.4と同様に鍋を傾けて静かに湯を捨て、鍋の縁に水を細く流し入れて湯と入れかえます。かぶるくらいの水量にして中火にかけ、煮立ったら弱火で10分間煮て、くりを1コずつ取り出します。

8.鍋をきれいにしてくりと水カップ3と1/2を入れて中火にかけ、煮立ったら砂糖(450g)の半量を加えます。再び煮立ったら火を弱めて30分間煮ます。アクを取って残りの砂糖の半量を加え、オーブン用の紙で落としぶたをし、15分間煮ます。

残りの砂糖を加えて10分間煮て、そのまま冷まします。煮汁ごと清潔な保存容器に移します(くりが煮汁につかった状態を保つ)。

●保存:冷蔵庫で約2週間、冷凍庫で約3か月間

栗の人気レシピ

第1位

焼き栗(ぐり)ご飯

焼き栗(ぐり)ご飯

nhkきょうの料理では、9月~10月にかけて旬を迎える「栗」を使ったお料理のご紹介です。今回は ・・・

第2位

栗の渋皮煮

栗の渋皮煮

ほっこりした甘みと、ちょっとだけ残った渋みに「栗」らしさが味わえる「栗の渋皮煮」。ぜひ、この時 ・・・

第3位

栗きんとん

栗きんとん

お正月には欠かせない「栗きんとん」。土井善晴さんの作り方になります。丁寧につくることで金色に輝 ・・・

第4位

栗の渋皮煮

栗の渋皮煮

「栗の渋皮煮」の作り方になります。出回る時季が短いからこそ、年に1度は手作りしたい秋の味覚。何 ・・・

その他の栗のレシピはこちら => 栗のレシピ

栗の渋皮煮

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ