新しょうがの甘酢漬け

新しょうがの甘酢漬け

料理名 新しょうがの甘酢漬け
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2018年7月19日(木)

 

コメント

料理研究家の大原千鶴さんが旬の食材で「おいしいもと」を手作り。ここでは、「新しょうがの甘酢漬け」の作り方になります。箸休めに、あるとうれしい「ガリ」。先端のピンク色の部分を入れるときれいに発色します。「おいしいもと」として「酢鶏」や「サンラータン」などにも使えます。

新しょうがの甘酢漬けの材料(つくりやすい分量)

 

新しょうが 300g
甘酢
米酢 90ml
砂糖 大さじ4
小さじ2

 

 

新しょうがの甘酢漬けの作り方

1.新しょうが(300g)はスライサーで薄く切ります。

 

 

 

2.熱湯で1分間ゆでてざるに上げ、冷めたら水けを絞ります。

 

 

 

3.保存容器に甘酢の米酢(90ml)・砂糖(大さじ4)・塩(小さじ2)を混ぜ合わせ、しょうがを漬けます。冷蔵庫に8時間以上おきます。

酢の人気レシピ

第1位

お酢で疲労回復☆手羽元のさっぱり煮

お酢で疲労回復☆手羽元のさっぱり煮

お酢を使って手羽元を炒め煮にしました。 にんにくとしょうががうまさのポイントです。

第2位

酸っぱさがやみつきになる‼︎サンラータンスープ☆

酸っぱさがやみつきになる‼︎サンラータンスープ☆

冷蔵庫の残り野菜で簡単にサンラータンスープが出来ちゃいます!お好みの野菜でどうぞ!豚肉を入れてもgood‼︎

第3位

レンコンとサツマイモの甘じょっぱ炒め(・o・)

レンコンとサツマイモの甘じょっぱ炒め(・o・)

我が家では、即完売です(・o・)

第4位

板前がつくるなまこす

板前がつくるなまこす

冷蔵庫で1週間ぐらいは保存できるので、たべたいときにすこしづつでもいいとおもいます。

このページの先頭へ