かじきの西京焼き風

かじきの西京焼き風

料理名 かじきの西京焼き風
番組名 NHKきょうの料理
料理人 浅利定栄
放送局 NHK
放送日 2018年8月13日(月)

 

コメント

簡単手づくり甘酒、甘酒を使ったおかずやスイーツの紹介。ここでは、甘麹を調味料として使う「かじきの西京焼き風」の作り方になります。甘麹の効果で、ふんわりとした焼き上がり!さけ、たら、さわらでもつくれます。

かじきの西京焼き風の材料(2人分)

 

かじき(切り身) 2切れ(200g)
A
みそ 大さじ2
甘麹・水 各大さじ1
青じそ 2枚
大根おろし 適量
●サラダ油

 

 

かじきの西京焼き風の作り方

1.Aのみそ(大さじ2)・甘麹・水(各大さじ1)をボウルに入れ、混ぜ合わせます。

「甘麹」=>レシピはこちら

 

2.かじき(切り身 2切れ(200g))は紙タオルで水けを拭き、両面にAを塗ってラップで包みます。

冷蔵庫で2~8時間おいて、味をなじませます。

 

 

 

3.フライパンにサラダ油大さじ1を弱めの中火で熱し、2のかじきをそのまま並べ入れます。

こんがりと焼き色がついたら上下を返し、約5分間焼いて火を通します。

 

 

 

4.器にかじきを盛り、青じそ(2枚)と大根おろし(適量)を添えます。

このページの先頭へ