食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

うずまきのし鶏

うずまきのし鶏

 

料理名 うずまきのし鶏
番組名 NHKきょうの料理
料理人 ワタナベマキ
放送局 NHK
放送日 2020年12月7日(月)

 

コメント

新鮮な感覚の「おせち&ごちそう」を料理研究家ワタナベマキさんが紹介。ここでは、「うずまきのし鶏」の作り方になります。幸運を巻き取るといわれる「うずまき」を詰め込んだ、見て楽しい、食べてうれしい、マキ流のし鶏。間違いない食べやすさとおいしさはもちろんのこと、冷凍しておけば、慌ただしい年末年始も安心です。

うずまきのし鶏の材料(5本分)

 

肉ダネ
鶏ひき肉 600g
1個
片栗粉 大さじ2と1/2
小さじ2
しょうゆ 小さじ1
小さじ1/4
焼きのり(全形) 5枚
A
しょうゆ・みりん 各大さじ2
●ごま油

 

 

うずまきのし鶏の作り方

1.ボウルに肉ダネの鶏ひき肉(600g)・卵(1個)・片栗粉(大さじ2と1/2)・酒(小さじ2)・しょうゆ(小さじ1)・塩(小さじ1/4)をすべて混ぜ合わせます。

 

2.30cm長さに切ったオーブン用の紙にごま油少々を塗り、1の1/5量を焼きのり(全形 5枚)の大きさに合わせて広げます。

のり1枚を重ね、オーブン用の紙を持ち上げながらクルクルと巻きます。

ぬらした手で形を整え、同じオーブン用の紙で巻き直して両端をしっかりとじます。

残りも同様にして計5本つくり、冷凍庫で一晩(6時間以上)冷やし固めます。

3.フライパンにごま油小さじ2を中火で熱し、2のオーブン用の紙を外して凍ったまま焼きます。

全体に焼き色がついたら弱めの中火にし、ふたをして8分間ほど焼きます。

 

4.ふたを外して中火にし、合わせたAのしょうゆ・みりん(各大さじ2)を加えて、煮立たせながらからめます。

粗熱が取れたら食べやすく切ります。

●保存:冷凍した状態で1ヶ月間、焼いてから冷蔵庫で1~2日間

うずまきのし鶏

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ