春にんじんとしょうがのピラフ

春にんじんとしょうがのピラフ

料理名 春にんじんとしょうがのピラフ
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 藤野嘉子
放送局 NHK
放送日 2019年5月20日(月)

 

コメント

旬のおいしさを味わう2つの炊き込みご飯を紹介。ここでは、「春にんじんとしょうがのピラフ」の作り方になります。鍋で米を炒めてから炊く本格ピラフ。春にんじんのやさしい味わいとバターのコクがご飯になじみます。しょうがの風味がアクセント!

春にんじんとしょうがのピラフの材料(3~4人分)

 

360ml(2合)
春にんじん (小)1本(100g)
しょうが 20g
バター 15~20g
[常備品]塩

 

 

春にんじんとしょうがのピラフの作り方

1.春にんじん((小)1本(100g))は5mm角に切り、しょうが(20g)は粗みじん切りにします。

 

 

 

2.鍋にバター(15~20g)を入れて中火で溶かし、しょうが、にんじんを入れて炒めます。

香りがたったら米(360ml(2合))を洗わずに加え、サッと炒めます。

 

 

 

3.水カップ2、塩小さじ1を加え、ふたをします。

煮立ったら、ふたを外して混ぜます。

弱火にし、再びふたをして約15分間炊きます。

火を止めて約5分間蒸らし、ふたを外して大きく混ぜます。

このページの先頭へ