さけとおさつのちゃんちゃん焼き風

さけとおさつのちゃんちゃん焼き風

さけとおさつのちゃんちゃん焼き風

料理名 さけとおさつのちゃんちゃん焼き風
番組名 NHKきょうの料理
料理人 斉藤辰夫
放送局 NHK
放送日 2017年10月11日(水)

 

みそだれとバターの相性抜群

「秋の味覚で和のシンプルおかず」というテーマで、旬の魚と野菜を組み合わせた料理を紹介。ここでは、「さけとおさつのちゃんちゃん焼き風」の作り方になります。北海道の郷土料理「鮭のちゃんちゃん焼き」を、手軽にアレンジ。脂ののった鮭と甘くホクホクのさつまいもの甘みとバターが相性抜群です。

さけとおさつのちゃんちゃん焼き風の材料(2人分)

 

生ざけ(切り身) 2切れ
さつまいも (小)2本(180g)
しめじ 1パック
ねぎ 1/3本
ピーマン 2コ
みそだれ
みそ 40g
酒・砂糖 各大さじ1
しょうゆ 小さじ1
●塩・こしょう・バター・酒

 

 

さけとおさつのちゃんちゃん焼き風の作り方

1.さつまいも((小)2本(180g))は表面をよく洗い、皮ごと5~6mm厚さの輪切りにして水にさらし、水けをよくきります。しめじ(1パック)は根元を落とし、小房に分けます。ねぎ(1/3本)は斜め薄切りにします。ピーマン(2コ)は半分に切ってヘタと種を除き、細切りにします。

さけとおさつのちゃんちゃん焼き風

2.生ざけ(切り身 2切れ)に塩・こしょう各少々をふります。みそだれのは混ぜ合わせておきます。

 

3.フライパンにバター大さじ2と1/2(30g)を入れて中火にかけ、1のさつまいもを炒めます。軽く火が通ったらしめじ、ねぎを加えて少し炒めます。

※さつまいもにバターのコクをしっかりしみ込ませます。

 

4.3の中央をあけて2のさけを置き、酒大さじ1をかけます。ふたをして弱火で5分間蒸し焼きにします。

さけとおさつのちゃんちゃん焼き風

※野菜やきのこから水分が出て、蒸し焼きになる。

5.さけに火が通ったらピーマンを散らし、みそだれのみそ(40g)・酒・砂糖(各大さじ1)・しょうゆ(小さじ1)を回しかけます。

軽くさけの身をほぐしながら全体をざっと混ぜて香ばしく焼きます。

6.完成。

さけとおさつのちゃんちゃん焼き風

ちゃんちゃん焼きの人気レシピ

第1位

野菜たっぷり!!鮭のちゃんちゃん焼き

野菜たっぷり!!鮭のちゃんちゃん焼き

フライパンで手軽に作れます~

第2位

野菜たっぷり♪我が家の“鮭のちゃんちゃん焼き”

野菜たっぷり♪我が家の“鮭のちゃんちゃん焼き”

味噌とバターの香りが 食欲をそそります☆

第3位

簡単おいしい!鮭のホイル焼き(ちゃんちゃん焼き)

簡単おいしい!鮭のホイル焼き(ちゃんちゃん焼き)

アルミホイル包みでグリルした、簡単ちゃんちゃん焼きはいかがでしょうか?おかずに、おつまみにいいですよ!

第4位

フライパンでささっと!鮭のちゃんちゃん焼き

フライパンでささっと!鮭のちゃんちゃん焼き

北海道の郷土料理、鮭のチャンチャン焼を簡単にフライパンで作ってみました。お味噌がじわ~と染みて美味しいです。 お味噌の量は大さじ3~4で味の調整をしてください。

このページの先頭へ