冷やし中華

冷やし中華

料理名 冷やし中華
番組名 噂の東京マガジン やってTRY!
料理人 宮本莊三
放送局 TBS
放送日 2018年8月12日(日)

 

コメント

噂の東京マガジンでは、「錦糸玉子」をやってTRYです。そこでスタジオでは、「中国料理 璃宮」宮本オーナーシェフが「錦糸玉子」を作り、合わせて「冷やし中華」も紹介しました。ここでは、「冷やし中華」の作り方になります。

冷やし中華の材料(1人分)

 

玉子麺(細麺) 140g
蒸し鶏 適量
大根 適量
レタス 適量
キュウリ 適量
カイワレ 適量
タレ(5人前)
ねりごま 大さじ3
しょうゆ 200cc
ウーロン茶 200cc
砂糖 大さじ4
120cc
おろししょうが 20g
マスタード 12g
ゴマ油 20cc
レモンの輪切り 1/2個

 

 

冷やし中華の作り方

1.大きめのボウルにねりごま(大3)、しょうゆ(200cc)、ウーロン茶(200cc)、砂糖(大4)、酢(120cc)、おろししょうが(20g)、マスタード(12g)、ゴマ油(20cc)を入れ、ホイッパーでよくかき混ぜ、最後にレモンの輪切り(1/2個)を浮かべて氷水で冷やします(5人前)。

レモンは1時間ほど経ったら取り除きます。

※ウーロン茶を入れることで、香ばしくなり後味がすっきりします。ジャスミン茶か紅茶でもよい。また殺菌効果もあるため、日持ちする(1週間ほどもつ)

2.大根(適量)、レタス(適量)、キュウリ(適量)は細切りにし、混ぜ合わせておきます。

3.玉子麺(細麺 140g)を3分ほど湯がき、氷水でしめ、しっかり水を切って皿に盛りつけます。細かく切った蒸し鶏(適量)、大根、レタス、キュウリとカイワレ(適量)、錦糸玉子をお好みの量のせ、最後に1をかけ完成。


「錦糸玉子」=>レシピはこちら

 

このページの先頭へ