最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

甘辛ゴボウ

甘辛ゴボウ

 

料理名 甘辛ゴボウ
番組名 どさんこワイド179
コーナー 奥様ここでもう一品
料理人 星澤幸子
放送局 札幌テレビ
放送日 2020年10月8日(木)

 

コメント

「白いご飯に合う最強おかず」というテーマで料理を紹介。ここでは、「甘辛ゴボウ」の作り方になります。甘辛いゴボウの味わいと、白いご飯の相性は抜群です!よく噛んで消化を助け、満足感を増して食べ過ぎを防ぎましょう。噛むことは脳だけではなく、様々な体の器官の働きを刺激して健康につながります。特に現代人の咀嚼不足を、美味しく食べながら解消したいものですね。

甘辛ゴボウの材料(2人分)

 

ゴボウ 1本
焼き油 適量
白ゴマ 大さじ1杯
粗みじん切り唐辛子 適量
調味料
しょうゆ・てんさい糖・酢 各大さじ1杯

 

 

甘辛ゴボウの作り方

1、ゴボウ(1本)は水に当てながら皮をこすり洗いし、すりこぎ棒などで叩いて繊維を柔らかくしてから、手で割きます。割いたゴボウは、何度もすすぎ洗いしてアクを抜きます。

 

2、フライパンに多めの焼き油(適量)を熱し、ゴボウの水気を拭いてから入れて、蓋をし、蒸し焼きにします。

耐熱ボウルに調味料のしょうゆ・てんさい糖・酢(各大さじ1杯)を合わせておきます。

 

3、ゴボウに串が刺さるまで火が通ったら、油を切って、熱いうちに調味料のボウルに入れて絡めます。何度も上下を返して味を染み込ませます。

 

4、盛り付けてから、白ゴマ(大1杯)と粗みじん切り唐辛子(適量)をあしらいます。

 

甘辛ゴボウ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ