食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

イワシのくるくるザンギ串

イワシのくるくるザンギ串

料理名 イワシのくるくるザンギ串
番組名 どさんこワイド179
コーナー 奥様ここでもう一品
料理人 星澤雅也
放送局 札幌テレビ
放送日 2021年7月9日(金)

コメント

「北海道の夏を食べよう」というテーマで料理を紹介。ここでは、「イワシのくるくるザンギ串」の作り方になります。旬のイワシを、お子様も喜んで食べてもらえるように、食べやすく串に刺して揚げました。しっかりした味がついているので、おかずにもビールのお供にもピッタリです。イワシに豊富に含まれている、DHAやEPAを手軽に摂れるので。栄養も満点です。

イワシのくるくるザンギ串の材料(2人分)

イワシ 3尾
小麦粉 大さじ3杯
揚げ油 適量
キャベツの千切り・レモン 各適量
下味
塩・コショウ 各少々
しょう油・酒 各大さじ1/2杯
おろしニンニク・おろしショウガ 各1片

イワシのくるくるザンギ串の作り方

1、イワシ(3尾)は3枚におろして、縦半分に切り、ポリ袋に入れ、下味の塩・コショウ(各少々)・しょう油・酒(各大さじ1/2杯)・おろしニンニク・おろしショウガ(各1片)をからめ、30分ほどおきます。

2、ポリ袋のまま、小麦粉(大3杯)を加えてイワシにまぶします。小麦粉をまぶしたイワシは、頭の方からくるくる巻き、串に3枚ずつ刺します。

3、鍋に、油を熱し170℃くらい、5~6分揚げて火を通します。油を切って、キャベツの千切り(適量)と、くし形に切ったレモン(適量)と一緒に盛り付けます。

イワシのくるくるザンギ串

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ