鶏ひき肉の青じそ炒めご飯

鶏ひき肉の青じそ炒めご飯

料理名 鶏ひき肉の青じそ炒めご飯
番組名 NHKきょうの料理
料理人 加藤美由紀
放送局 NHK
放送日 2018年4月11日(水)

 

コメント

友達どうしで料理を持ち寄るホームパーティにぴったりのレシピを料理研究家の加藤美由紀さんが伝授。ここでは、「鶏ひき肉の青じそ炒めご飯」の作り方になります。すっかりおなじみとなったタイ料理・ガパオのバジルを、たっぷりの青じそにかえるのが加藤さん流。ちぎったレタスにご飯と一緒に少量ずつのせればパーティー向きに。丼に盛って温泉卵をのせ、おうちごはんにも。

鶏ひき肉の青じそ炒めご飯の材料(2~3人分)

 

鶏ひき肉 400g
たまねぎ 1/2コ
ピーマン(赤) 3コ
にんにく 2かけ
赤とうがらし 1~2本
青じそ 20枚
うずらの卵(水煮) 3コ
A
オイスターソース 大さじ2
ナムプラー(またはしょうゆ) 大さじ1
はちみつ 小さじ2
1つまみ
サニーレタス 3枚
ご飯(温かいもの) 茶碗約2杯分
●ごま油

 

 

鶏ひき肉の青じそ炒めご飯の作り方

1.たまねぎ(1/2コ)は1cm角に切ります。

ピーマン(赤 3コ)はヘタと種とワタを除いて小さめの乱切りにします。

にんにく(2かけ)は芽があれば除いてみじん切りにします。

赤とうがらし(1~2本)は料理ばさみで縦半分に切り、はさみの先で種を除いてから小口切りにします。

青じそ(20枚)は手でちぎります。うずらの卵(水煮 3コ)は縦半分に切ります。

 

 

 

2.フライパンにごま油大さじ2、にんにく、赤とうがらしを入れて中火にかけます。

にんにくが薄いきつね色になったら、鶏ひき肉(400g)、たまねぎ、ピーマンを加えて炒めます。

 

 

 

3.全体がパラっとするまで5~6分間ほど炒めたら、Aのオイスターソース(大さじ2)・ナムプラー(またはしょうゆ 大さじ1)・はちみつ(小さじ2)・塩(1つまみ)を加えて混ぜます。

仕上げに、青じそを加えてひと混ぜします。

 

 

 

4.サニーレタス(3枚)を食べやすくちぎって器に敷き、ご飯(温かいもの 茶碗約2杯分)を盛ります。3をのせて、うずらの卵を添えます。

ひき肉の人気レシピ

第1位

ジューシーな餃子☆

ジューシーな餃子☆

この餃子食べたら、もう他の餃子は食べられない!!って位おいしいです♪ 分量は大判約50~60個分です。多い方はまずは半量からお試しください。冷凍保存可能です。

第2位

元店長がこっそり教えるびっくり◯ンキーのハンバーグ

元店長がこっそり教えるびっくり◯ンキーのハンバーグ

好評の為レシピを分かりやすくしました。 分量を多少変更しました。(2013年3月) 以前載せていたポテサラパケットは レシピID: 1590004701です。

第3位

水切りなし♡豆腐でボリューム♡ふわふわ鶏つくね

水切りなし♡豆腐でボリューム♡ふわふわ鶏つくね

お豆腐の力でボリュームUP+ふわふわ食感の鶏つくねです(*^^*)面倒な水切りも不要で、甘辛だれが食欲そそります♡つくレポ50件ありがとうございます!感謝です♡

第4位

めちゃうまッッ!メンチかつ。

めちゃうまッッ!メンチかつ。

そのまま食べても美味しいし、ご飯と食べても美味しいし、パンに挟んでも美味しい、ヤバすぎるトリプル!

このページの先頭へ