最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

鶏ささ身と薬味の冷や汁

鶏ささ身と薬味の冷や汁

 

料理名 鶏ささ身と薬味の冷や汁
番組名 NHKきょうの料理
料理人 柳原尚之
放送局 NHK
放送日 2020年6月9日(火)

 

コメント

おかず青年隊シリーズ。今回は「薬味たっぷりおかず」をご紹介。ここでは「鶏ささ身と薬味の冷や汁」の作り方になります。本来は魚でつくる冷や汁を、鶏ささ身で手軽にアレンジ。ささ身は焼いてからすりつぶし、みそとよくなじませます。

鶏ささ身と薬味の冷や汁の材料(2人分)

 

鶏ささ身 2本(100g)
青じそ 5枚
みょうが(せん切り) 2コ分(30g)
しょうが(すりおろす) 1かけ分
きゅうり 1/2本(50g)
昆布だし
昆布(5cm四方) 1枚
カップ1と1/2
白ごま 大さじ1
木綿豆腐 1/4丁(80g)
好みのかんきつ(すだちなど) 適宜
ご飯(温かいもの) 茶碗2杯分
●塩・みそ

 

 

鶏ささ身と薬味の冷や汁の作り方

1.昆布だしをとります。昆布(5cm四方 1枚)を分量の水(カップ1と1/2)に30分間以上つけます。

青じそ(5枚)はせん切りにし、さらしか布巾で包んで水につけてもみ、水気を絞ります。

きゅうり(1/2本(50g))は3cm長さの短冊形に切ります。

 

2.鶏ささ身(2本(100g))は筋を取って塩少々をふります。フライパンにささ身を入れて中火にかけ、色よく焼いて火をとおし、軽くほぐします。

すり鉢で白ごま(大1)を半ずりにし、ささ身の半量を加えてすり混ぜます。

みそ大さじ1と2/3(30g)を加えてよくすり混ぜ、丸めて軽くつぶします。

3.フライパンに2を入れて中火にかけ、焼き色がついたら裏返し、同様に焼きます。

すり鉢に戻し、1の昆布だしを少しずつ加えてなじませます。

残りのささ身、きゅうり、木綿豆腐(1/4丁(80g))をちぎって加えます。

4.みょうが(せん切り 2コ分(30g))、青じそ、しょうが(すりおろす 1かけ分)を添えます。

好みでかんきつを搾り、ご飯(温かいもの 茶碗2杯分)にかけ、薬味を加えて食べます。

鶏ささ身と薬味の冷や汁

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ