鶏がゆ

鶏がゆ

料理名 鶏がゆ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 陳建太郎
放送局 NHK
放送日 2019年1月4日(金)

 

コメント

「おかゆ青年隊」がアイデアたっぷりの短時間おかゆレシピ3品を紹介。ここでは、「鶏がゆ」の作り方になります。長時間煮込んでなめらかな口当たりにする中国がゆですが、ミキサーを使えば短時間で簡単。そのかわりスープは鶏肉からきちんととってうまみを生かし、肉はほぐして具にします。

鶏がゆの材料(4~5人分)

 

ご飯 200g
鶏もも肉 (小)1枚(200g)
ねぎ(青い部分/ブツ切り) 適量
しょうが(薄切り/皮のみでもよい) 適量
薬味
ザーサイ(刻む) 適量
ワンタンの皮(揚げて砕く) 適量
クコの実(水で戻して水けをきる) 適量
白ごま 適量
パクチー(葉先を摘む) 適量
●塩・こしょう

 

 

鶏がゆの作り方

1.鍋に水1Lと鶏もも肉((小)1枚(200g))、ねぎ(青い部分/ブツ切り 適量)、しょうが(薄切り/皮のみでもよい 適量)を入れて強火にかけます。

煮立ったら弱火にし、アクを取りながら15分間ゆでて火を止め、そのまま冷まします。

完全に冷めたら鶏肉を取り出し、細かく切ります。ゆで汁はざるでこします。

 

 

 

2.鍋にご飯(200g)と1のゆで汁カップ1を入れて混ぜ、中火にかけます。

温まったら火を止め、粗熱を取ります。

ミキサー(またはフードプロセッサー)にかけ、ペースト状にします。

 

 

 

3.2を鍋に戻し入れ、1のゆで汁カップ1と1/2~2、鶏肉を加え、混ぜながら温めます。塩・こしょう各少々で味を調えます。

器に盛り、好みの薬味でザーサイ(刻む 適量)・ワンタンの皮(揚げて砕く 適量)・クコの実(水で戻して水けをきる 適量)・白ごま(適量)・パクチー(葉先を摘む 適量)をのせて食べます。

このページの先頭へ