最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

酒かすクラッカー

酒かすクラッカー

 

料理名 酒かすクラッカー
番組名 NHKきょうの料理
料理人 なかしましほ
放送局 NHK
放送日 2020年2月25日(火)

 

コメント

つくろう!にっぽんの味47シリーズ。今回は秋田県の風味豊かな酒かすを使って料理をご紹介。ここでは、「酒かすクラッカー」の作り方になります。酒かす、粉、砂糖、油を混ぜて寝かせず焼くだけの、酒かすクラッカー。まるでチーズが練り込んであるようなコクと香ばしさ。焦げやすい生地なので、焼き過ぎにはくれぐれもご注意を。

酒かすクラッカーの材料(約20コ分)

 

A
酒かす(ペースト状のもの) 20g
きび糖(または砂糖) 大さじ1
小さじ1/5
B
ごま油(白) 30g
25g
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 1つまみ

 

 

酒かすクラッカーの作り方

1.オーブンは160℃に温めておきます。

ボウルにAの酒かす(ペースト状のもの 20g)・きび糖(または砂糖 大さじ1)・塩(小さじ1/5)を入れてゴムべらでよく混ぜます。

Bのごま油(白 30g)・水(25g)を順に加え、泡立て器で混ぜます。

 

2.薄力粉(100g)とベーキングパウダー(1つまみ)を合わせて1のボウルにふるい入れ、ゴムべらでサックリと混ぜます。

 

3.粉っぽさがなくなったら、オーブン用の紙の上に取り出し、麺棒で20cm四方、4mm厚さにのばします。

カード(または包丁)で10cm長さ、1cm幅に切り、軽くねじります。

4.紙ごと天板にのせ、160℃のオーブンで20~22分間、焦がさないように様子を見ながら焼きます。

ほんのり色づいたら取り出し、天板ごと冷まします。

酒かすクラッカー

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ