豆あじの南蛮漬け

豆あじの南蛮漬け

料理名 豆あじの南蛮漬け
番組名 NHKきょうの料理
料理人 柳原一成
放送局 NHK
放送日 2019年6月18日(火)

 

コメント

和食のコツを基本にかえっておさらい。ここでは、「豆あじの南蛮漬け」の作り方になります。頭から丸ごと食べられてカルシウムがたっぷり。この南蛮漬けはつくりたてを味わうレシピなので、当日のおいしいうちに食べきりましょう。

豆あじの南蛮漬けの材料(3~4人分)

 

豆あじ 12匹
ピーマン 3コ
南蛮酢
カップ1/2
砂糖 大さじ4
うす口しょうゆ 小さじ2
小さじ1/5
赤とうがらし(種を除く) 1本
●揚げ油・塩・かたくり粉

 

 

豆あじの南蛮漬けの作り方

1.豆あじ(12匹)はエラぶたを開いてエラをつかみ、腹のほうに引いてエラとワタを取り除いて腹の中を流水できれいに洗い、水けを拭きます。

ピーマン(3コ)は縦半分に切ってヘタと種を取り、食べやすい大きさに切ります。

揚げ油を170℃に熱し、ピーマンを揚げて塩少々をふります。

 

 

 

2.豆あじは腹の中と全体に、かたくり粉適量をはけで薄くまぶします。

 

 

 

3.揚げ油を170℃に熱し、豆あじを揚げます。

豆あじから出る泡が小さくなり、豆あじが表面に浮いてきたら引き上げます。

 

 

 

4.紙タオルに取り出して油をきり、そのまま冷まします。

 

 

5.鍋に酢(カップ1/2)、砂糖(大4)、うす口しょうゆ(小2)、塩(小1/5)を合わせて中火にかけます。

砂糖が溶けたら火から下ろし、赤とうがらし(種を除く 1本)を加えます。

 

 

 

6.揚げ油を180℃に熱し、豆あじを二度揚げにする(油が大きくはねることがあるので、やけどに注意)。豆あじから出る泡が小さくなって、豆あじがこんがりと色づいたら紙タオルに取り出し、油をきります。

 

 

 

7.バットに揚げたてのあじを並べ、アツアツの5の南蛮酢を回しかけて20分間ほどおきます。

ピーマンとともに器に盛り、南蛮酢(適量)をかけます。

南蛮酢の赤とうがらしを小口切りにし、散らします。

あじの人気レシピ

第1位

小鯵の南蛮漬け

小鯵の南蛮漬け

スーパーで安価だったので、うっかり買ってしまいました(^^ゞ

第2位

初心者向け アジのさばき方→刺身

初心者向け アジのさばき方→刺身

アジの刺身に誰でも挑戦出来るように詳しく説明します。 本格的な出刃包丁が無くても大丈夫です。(今回は百均の包丁を使用) 確実な皮引き方法も紹介。

第3位

フライパンひとつで作るアジの簡単照り焼き♪

フライパンひとつで作るアジの簡単照り焼き♪

アジの切り身を照り焼きにしました。ちょっぴり甘めの味付けです。

第4位

野菜たっぷり♪作り置きおかず!アジの南蛮漬け

野菜たっぷり♪作り置きおかず!アジの南蛮漬け

調味料が多いかな?と思いますが、野菜から水分が出るので、これくらい入れたほうがおいしいです。 作った当日もおいしいですが、次の日は味が染みてさらにおいしいです。

このページの先頭へ