茶巾オムライス

茶巾オムライス

料理名 茶巾オムライス
番組名 NHKきょうの料理
料理人 土井善晴
放送局 NHK
放送日 2019年3月7日(木)

 

コメント

近づく春に心弾み、思わず「笑む」料理を土井善晴さんが紹介。ここでは、「茶巾オムライス」の作り方になります。薄焼き卵にチーズをふって、チキンライスのおむすびを包みました。焼きたての熱い薄焼き卵に包むと、卵がくっつくのでうまくいきます。見ているだけで楽しいなあ、うれしいなあ、となってもらいたいオムライスです。

茶巾オムライスの材料(6コ分)

 

チキンライス
カップ1
鶏もも肉 150g
たまねぎ 60g
にんじん 30g
しめじ 50g
6コ
チーズ(すりおろす) 適量
スナップえんどう(ゆでたもの) 適宜
●塩・バター・トマトケチャップ・サラダ油

 

 

茶巾オムライスの作り方

1.米(カップ1)は洗ってざるに上げ、30~40分間おいて、洗い米にします。

 

 

 

2.鶏もも肉(150g)は包丁の刃元でたたいて柔らかくし、さらに1cm角くらいに切り、塩小さじ1/3をふって下味をつけます。

 

 

 

3.たまねぎ(60g)、にんじん(30g)はそれぞれ5mm角くらいに切り、しめじ(50g)は細かく刻みます。

 

 

 

4.フライパンにバター10gを入れて温め、2、3を広げ入れ、そのままさわらずに塩小さじ1/3を全体にふって、焼き付けます。

さらに、トマトケチャップ20gを加えていりつけます。

 

 

 

5.炊飯器の内釜に1の洗い米と4を入れ、普段の水加減より1割ほど少なくして、普通に炊きます。

 

 

 

6.ご飯が炊き上がったら、ボウルなどに移してほぐし、余分な水分をとばします。

 

 

 

7.6等分して茶碗によそい、固く絞った清潔なぬれ布巾にあけて丸くにぎります。

 

 

8.卵(6コ)は容器に1コずつ割り入れ、塩少々を加えてよく溶きます。

フライパン(直径24cm)にサラダ油を薄く塗り、卵液1コ分を流し入れて丸く広げます。

卵の縁がめくれたら返し、すぐに再び返して、清潔なぬれ布巾の上に取り出します。

 

 

 

9.薄焼き卵が熱いうちに、チーズ(すりおろす 適量)をふりかけます。

*グリュイエールチーズなど

 

10.9の真ん中に7のチキンライスを置いて8の布巾ごと包み込み、布巾をはずして形を整えます。さらに、清潔な布巾で包み、しばらくおいてなじませます。

残りも同様に作ります。

器に盛り、あればスナップえんどう(ゆでたもの 適宜)を添えます。

オムライスの人気レシピ

第1位

トロトロたまごの簡単オムライス

トロトロたまごの簡単オムライス

めっちゃ簡単やから1人ランチによく登場します。

第2位

洋食屋さんで食べてる気分♪簡単☆ふわふわオムライス

洋食屋さんで食べてる気分♪簡単☆ふわふわオムライス

大人も子供も大好きなオムライス❤ ケチャップソースはセロリ入りの野菜ジュースがポイントです♪ 全工程写真つき☆* 卵で包まないから、とっても簡単です♪

第3位

絶品簡単ふわとろオムライス 手作りデミグラスソース

絶品簡単ふわとろオムライス 手作りデミグラスソース

ポイントは、ふわとろの卵に手作りデミグラスソース。

第4位

おうちカフェ♪基本のオムライス。包み方のコツも♪

おうちカフェ♪基本のオムライス。包み方のコツも♪

洋食の基本、オムライス。ケチャプライスがベチャベチャにならないコツは2度に分けていれること。上手に卵でつつむコツも解説しています。

このページの先頭へ