空也蒸し

空也蒸し

料理名 空也蒸し
番組名 NHKきょうの料理
料理人 鈴木登紀子
放送局 NHK
放送日 2019年1月21日(月)

 

コメント

ばぁばこと鈴木登紀子さんが「芯から温める」アツアツの蒸しものを紹介。ここでは、「空也蒸し」の作り方になります。豆腐の入った茶碗蒸しが「空也蒸し」。卵と豆腐、お手軽な材料でできる経済的な料理ですが、大鉢で蒸せば立派なごちそう。子どもからお年寄りまで喜ばれますよ。

空也蒸しの材料(3~4人分)

 

3コ
A
だし カップ2と1/4
小さじ2
塩・うす口しょうゆ 各小さじ1
絹ごし豆腐 1/2丁(150g)
にんじん(薄切り) 適量(サッとゆでて梅型で抜く)
みつばの茎(刻む) 少々
●うす口しょうゆ

 

 

空也蒸しの作り方

1.ボウルに卵(3コ)を割り入れ、菜箸で卵白を3~4回つまみ上げて切り、泡立てないように溶きほぐします。

Aのだし(カップ2と1/4)・酒(小さじ2)・塩・うす口しょうゆ(各小さじ1)を加えてよく混ぜ、万能こし器でこします。

 

 

 

2.絹ごし豆腐(1/2丁(150g))は2cm厚さの色紙形に切ります。

うす口しょうゆ小さじ1を回しかけます。

 

 

 

3.耐熱の器に豆腐を入れ、1の卵液をカップ1/4ほど残して注ぎ入れます。

蒸気の上がった蒸し器に入れ、強火で1分間、弱火にして16~17分間蒸します。

 

 

 

4.蒸し上がった3に、にんじん(薄切り 適量(サッとゆでて梅型で抜く))をのせ、残しておいた卵液を注ぎます。再び強火で軽く蒸し、表面が固まったら取り出し、みつばの茎(刻む 少々)を散らします。

このページの先頭へ