白菜のカレーバターじょうゆ炒め

白菜のカレーバターじょうゆ炒め

料理名 白菜のカレーバターじょうゆ炒め
番組名 NHKきょうの料理
料理人 藤井 恵
放送局 NHK
放送日 2019年1月8日(火)

 

コメント

白菜を無駄なく最後まで美味しく食べるための下ごしらえのアイデアを藤井恵さんが紹介。ここでは、「塩もみ白菜」を使った「白菜のカレーバターじょうゆ炒め」の作り方になります。淡泊な白菜にスパイシーな風味とバターのコクをプラス!

白菜のカレーバターじょうゆ炒めの材料(2人分)

 

塩もみ白菜 300g
白菜の塩もみ汁 大さじ3
鶏ひき肉 150g
カレー粉 大さじ1/2
大さじ1/2
バター 10g
しょうゆ 小さじ1

 

 

白菜のカレーバターじょうゆ炒めの作り方

1.フライパンに鶏ひき肉(150g)、酒(大1/2)を入れて混ぜ、中火にかけてパラパラになるまでよくいりつけます。

2.1のひき肉をフライパンの端に寄せ、あいたところにバター(10g)を加えて強火にし、カレー粉(大1/2)をふり入れて炒めます。

香りがたったら、水気を軽く絞った塩もみ白菜(300g)を加え、炒め合わせます。

「塩もみ白菜」=>レシピ参照

3.白菜の塩もみ汁(大3)、しょうゆ(小1)で味を調えます。

このページの先頭へ