油淋鶏(ユーリンチー)

油淋鶏(ユーリンチー)

料理名 油淋鶏(ユーリンチー)
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2018年9月20日(木)

 

コメント

「おいしいもと」の「甘酢だれ」を使った「油淋鶏(ユーリンチー)」の作り方になります。揚げ油にたっぷりの香味甘酢をかける、人気の中国料理。揚げたてのアツアツに、手づくりだれをジュッとかけてどうぞ。

油淋鶏(ユーリンチー)の材料(2人分)

 

鶏もも肉 1枚(300g)
A
ねぎ(みじん切り) 1本分
しょうが(みじん切り) 3g
甘酢だれ カップ1/4
細ねぎ(小口切り) 適量
花穂じそ(花を軸から外す) 適宜
●塩・こしょう・かたくり粉・揚げ油

 

 

油淋鶏(ユーリンチー)の作り方

1.ねぎ(みじん切り 1本分)、しょうが(みじん切り 3g)と甘酢だれ(カップ1/4)を合わせます。

「甘酢だれ」=>レシピはこちら

 

2.鶏もも肉(1枚(300g))は分厚いところに切り込みを数か所入れます。

余分な脂を除き、塩・こしょう各少々をふります。

 

 

 

3.肉の両面にかたくり粉適量をまぶしつけ、フライパンに入れます。

鶏肉が半分ほど浸るくらいに揚げ油を注ぎ、中火にかけます。

途中裏返し、合計8~10分間ほどかけて表面をカリッと揚げて取り出します。

 

 

 

4.そのまま1~2分間休ませ、食べやすく切って器に盛ります。

1のたれをかけ、細ねぎ(小口切り 適量)と、あれば花穂じそ(花を軸から外す 適宜)を散らします。

このページの先頭へ