最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

新しょうがシロップ

新しょうがシロップ

 

料理名 新しょうがシロップ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 ムラヨシマサユキ
放送局 NHK
放送日 2020年8月17日(月)

 

コメント

果実の個性を楽しめる保存食をご紹介。ここでは、「新しょうがシロップ」の作り方になります。しょうがの濃厚な風味とスパイシーさで、体がシャキッと目覚めます。炭酸水やお湯で割ったり、紅茶やビールに加えて楽しんで。

新しょうがシロップの材料(つくりやすい分量)

 

新しょうが 30g
A
グラニュー糖(またはきび糖) 300g
カルダモン(粒) 3粒
黒こしょう(粒) 5粒
かぼす(半分に切る) 2個分

 

 

新しょうがシロップの作り方

1.新しょうが(30g)はよく洗って水気をきり、皮付きのまま繊維を断つように2mm厚さに切ります。

Aのグラニュー糖(またはきび糖 300g)・カルダモン(粒 3粒)・黒こしょう(粒 5粒)とともに鍋に入れて混ぜ、1時間おきます。

 

2.1に水カップ2と1/2を加えて軽く混ぜ、中火にかけます。

沸騰したらアクを取り、かぼす(半分に切る 2個分)の果汁を搾って皮ごと加えます。

再び沸騰してきたら火を少し弱め、フツフツと煮立つ火加減で30分間煮ます。

 

3.ボウルにざるを重ねて厚手の紙タオル(不織布タイプ)を敷き、2が熱いうちにこして冷まし、清潔な保存容器に入れます。

●食べごろ:冷めたら

●保存:冷蔵庫で約2週間

新しょうがシロップ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ