新しょうがの甘酢漬け

新しょうがの甘酢漬け

料理名 新しょうがの甘酢漬け
番組名 NHKきょうの料理
料理人 ワタナベマキ
放送局 NHK
放送日 2019年6月5日(水)

 

コメント

ここでは、「新しょうがの甘酢漬け」の作り方になります。定番の甘酢漬けはキリッとした甘さが美味。フレッシュな辛みが爽やかです。

新しょうがの甘酢漬けの材料(つくりやすい分量)

 

新しょうが 500g
A
米酢 カップ1と1/2
砂糖 80g
大さじ1

 

 

新しょうがの甘酢漬けの作り方

1.新しょうが(500g)はスプーンで皮と汚れを取り除き、赤い茎は切り落とします。

 

 

2.軽く水で洗い、繊維に対して直角に2~3mm厚さに切ります。

 

 

 

3.ざるに広げ、熱湯を回しかけます。

 

 

 

4.粗熱が取れたら紙タオルで水けをしっかり拭き取り、表面が乾くまでおきます。

 

 

 

5.鍋にAの米酢(カップ1と1/2)・砂糖(80g)・塩(大さじ1)を入れて中火で沸騰させ、砂糖(80g)を溶かしながらアクを取り除きます。消毒した保存瓶に新しょうがを入れて、アツアツのAを注ぎ、粗熱が取れたらふたをして冷蔵庫に入れます。

●食べ頃:1週間後から

●保存:冷蔵庫で半年間

「しょうが風味の冷製パスタ」=>レシピ参照

このページの先頭へ