ポークチャップ

ポークチャップ

料理名 ポークチャップ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 奥村彪生
放送局 NHK
放送日 2019年1月22日(火)

 

コメント

料理界のじぃじ、奥村彪生さんが昭和の懐かしい洋食の作り方を紹介。ここでは、「ポークチャップ」の作り方になります。洋食屋さんでつくり方を教えてもらった思い出のレシピ。少し厚めの豚肉をケチャップ味のソースで煮含めます。ステーキとは違う柔らかな食感と、しっかりした味つけ。付け合せのバターライスと合わせて食べてください。

ポークチャップの材料(2人分)

 

豚ロース肉(豚カツ用) 2枚(200g)
たまねぎ(繊維に沿って薄切り) 1/2コ分(100g)
マッシュルーム(缶詰/スライス) 35g
にんにく(つぶしてみじん切り) 1/2かけ分
A
カップ1/2
トマトケチャップ 大さじ3
赤ワイン 大さじ2
マッシュルーム缶の汁 大さじ1
ウスターソース 小さじ1
ご飯(温かいもの) 400g
パイナップル(缶詰/4等分に切る) 1枚分
パセリ(みじん切り) 適宜
●塩・こしょう・小麦粉・バター

 

 

ポークチャップの作り方

1.豚ロース肉(豚カツ用 2枚(200g))は脂身部分に3~4か所切り目を入れて筋を切り、両面に塩・こしょう各少々をふります。

小麦粉大さじ1をまぶし、余分な粉をはたきます。

 

 

2.フライパンにバター大さじ1を中火で熱し、溶けて泡立ったら豚肉を入れます。

両面にこんがりと焼き色がついたら取り出します。

 

 

 

3.同じフライパンに、にんにく(つぶしてみじん切り 1/2かけ分)、たまねぎ(繊維に沿って薄切り 1/2コ分(100g))、マッシュルーム(缶詰/スライス 35g)を加え、たまねぎが透き通るまで炒めます。

具をフライパンの端に寄せ、2の豚肉を肉汁ごと戻し入れます。

Aの水(カップ1/2)・トマトケチャップ(大さじ3)・赤ワイン(大さじ2)・マッシュルーム缶の汁(大さじ1)・ウスターソース(小さじ1)を加えて混ぜながら全体を均一に広げ、ふたをして弱火で約5分間煮ます。

 

 

 

4.バターライスを作ります。

ボウルにご飯(温かいもの 400g)を入れ、バター大さじ2、塩・こしょう各少々を加えて混ぜます。

型に入れて器に盛り、3の豚肉を添えて、残った具とソースをかけます。

豚肉の上にパイナップル(缶詰/4等分に切る 1枚分)を飾り、好みでバターライスにパセリ(みじん切り 適宜)をふります。

このページの先頭へ