みかんとビスケットのココアマフィン

あんずとナッツのチョコケーキ

料理名 みかんとビスケットのココアマフィン
番組名 NHKきょうの料理
料理人 藤野貴子
放送局 NHK
放送日 2019年2月6日(水)

 

コメント

バレンタインにピッタリのスイーツを紹介。ここでは、「みかんとビスケットのココアマフィン」の作り方になります。材料を混ぜ合わせて焼くだけ。軽い味わいのマフィンは1つずつラッピングして「友チョコ」に。生のみかんを加えてしっとり感をプラスし、市販のビスケットでかわいらしく仕上げます。

みかんとビスケットのココアマフィンの材料(直径4×高さ4cmの紙カップ10コ分)

 

バター(食塩不使用) 60g
砂糖 90g
1つまみ
1コ
A
薄力粉 130g
ココアパウダー 大さじ3と1/3(20g)
ベーキングパウダー 小さじ2(8g)
牛乳 大さじ5(75g)
みかん(横半分に切って小房に分ける) (小)2コ分(正味120g)
ビスケット(飾り用/市販) 適量

 

 

みかんとビスケットのココアマフィンの作り方

つくる前にしておくこと

●バター(食塩不使用 60g)と卵(1コ)は常温に戻しておきます。

●ココアパウダー(大3と1/3(20g))は茶こしで一度ふるっておきます。

●オーブンを170℃に温めておきます。

 

1.ボウルにバターを入れてクリーム状になるまで泡立て器で混ぜ、砂糖(90g)と塩(1つまみ)を加えて混ぜます。

卵を割り入れ、卵黄をつぶすようにして混ぜ合わせます。

 

 

 

2.Aの薄力粉(130g)・ココアパウダー(大さじ3と1/3(20g))・ベーキングパウダー(小さじ2(8g))を合わせ、1にざるでふるい入れ、牛乳大さじ5(75g)も加えてゴムべらで均一になるように混ぜ合わせます。

生地に粉っぽさがなくなり、ツヤが出てきたらみかん(横半分に切って小房に分ける (小)2コ分(正味120g))を加えてザックリと混ぜます。

 

 

 

3.2をスプーンですくい、カップに7~8分目まで入れます。

ビスケット(飾り用/市販 適量)をカップ1つにつき1~2コ、生地に埋めるようにのせます。

 

 

 

4.天板に網を重ねて3を並べ、170℃に温めたオーブンで20~25分間焼きます。

マフィンがドーム状にふくらみ、竹串を刺して何もついてこなければ焼き上がり。

このページの先頭へ