ほうれんそうのおひたし

ほうれんそうのおひたし

 

料理名 ほうれんそうのおひたし
番組名 NHKきょうの料理
料理人 後藤加寿子
放送局 NHK
放送日 2019年10月21日(月)

 

コメント

和食の基本からおさらい。ここでは、「ほうれんそうのおひたし」の作り方になります。だしに浸すので「おひたし」。シャッキリとゆで上げた青菜を、うす味に仕立てただしに浸して味わいます。

ほうれんそうのおひたしの材料

 

ほうれんそう 1ワ(200g)
浸し地
かつおと昆布のだし カップ1
うす口しょうゆ 大さじ1
みりん 小さじ2
削り節 適量
●塩

 

 

ほうれんそうのおひたしの作り方

1.ほうれんそう(1ワ(200g))は塩少々を加えた熱湯でサッとゆでます。

冷水にとってアクを抜き、色止めをします。

水けを絞り、4cm長さに切ります。

 

 

 

2.ボウルに浸し地のかつおと昆布のだし(カップ1)・うす口しょうゆ(大さじ1)・みりん(小さじ2)を合わせ、1を浸して30分間おきます。

「かつおと昆布のだし」=>レシピはこちら

3.器に盛って浸し地をかけ、削り節(適量)を天盛りにします。

このページの先頭へ