最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

ぶりの鍋焼きうどん

ぶりの鍋焼きうどん

 

料理名 ぶりの鍋焼きうどん
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2020年2月19日(水)

 

コメント

「大原千鶴のお助けレシピ」では、家族の帰宅が別々でも、そのつど、一番おいしい状態で楽しめる方法を伝授。ここでは「ぶりの鍋焼きうどん」の作り方になります。脂ののった寒ブリが主役の熱々うどん。梅干しをつつきながら、後口さっぱりとどうぞ。

ぶりの鍋焼きうどんの材料(2人分)

 

ぶり(切り身) 2切れ(200g)
うどん(ゆでまたは冷凍) 2玉(360g)
大根 4cm(200g)
青ねぎ 1~2本
油揚げ 1枚(100g)
A
だし カップ3
うす口しょうゆ 大さじ1と1/2
小さじ1/4
梅干し(塩分15%) 2コ
●塩・小麦粉・サラダ油

 

 

ぶりの鍋焼きうどんの作り方

1.ぶり(切り身 2切れ(200g))は塩少々をふって10分間以上おきます。

大根(4cm(200g))は短冊形に切ります。

青ねぎ(1~2本)は斜め切りにします。

油揚げ(1枚(100g))は大きめの一口大に切ります。

 

2.ぶりから出た水気を拭き取り、半分に切って小麦粉を薄くまぶします。

フライパンにサラダ油小さじ2を入れて中火にかけ、ぶりを両面こんがりと焼きます。

3.1人用の土鍋2つにうどん(ゆでまたは冷凍 2玉(360g))1玉、1の大根と油揚げ、2のぶりを等分に入れます。

Aのだし(カップ3)・うす口しょうゆ(大さじ1と1/2)・塩(小さじ1/4)は合わせておきます。

4.3の1人分にAの半量を入れ、ふたをして中火にかけます。沸いたら火を少し弱め、3~4分間煮ます。

大根が柔らかくなったらふたを外し、梅干し1コと1の青ねぎの半量をのせます。

ぶりの人気レシピ

第1位

あぶりざけとイクラの親子ちらし

あぶりざけとイクラの親子ちらし

【和食の知恵を食卓に】ということで、「あぶりざけとイクラの親子ちらし」を作っていました。彩りよ ・・・

第2位

鰤(ぶり)の照り焼き

鰤(ぶり)の照り焼き

旬のブリの切り身を使った定番おかず「鰤(ぶり)の照り焼き」。土井善晴さんのフライパンで照り焼き ・・・

第3位

ぶりのピリ辛照り焼き

ぶりのピリ辛照り焼き

冬の魚介というテーマの料理から、「ぶりのピリ辛照り焼き」のご紹介です。あっという間にブリの生臭 ・・・

第4位

ぶりのバルサミコソテー

ぶりのバルサミコソテー

「家族で魚料理が大好き。でも、魚を調理するのが苦手です。簡単にできる美味しい魚料理を教えて欲し ・・・

その他のぶりのレシピはこちら => ぶりのレシピ

ぶりの鍋焼きうどん

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ