ふっくらかきのごま油漬け

ふっくらかきのごま油漬け

料理名 ふっくらかきのごま油漬け
番組名 NHKきょうの料理
料理人 枝元なほみ
放送局 NHK
放送日 2019年1月15日(火)

 

コメント

冬の魚介をフライパンひとつでお手軽&おいしくいただく作り置きレシピ。ここでは、「ふっくらかきのごま油漬け」の作り方になります。かきの濃厚なうまみはごま油と相性抜群。おもてなしやおつまみにぴったりのおいしさです。アレンジも自在で、気のきいた一品がパパっとつくれます。好みの油は米油やなたね油などの植物油がおすすめ。

ふっくらかきのごま油漬けの材料(つくりやすい分量)

 

かき 400~500g
A
好みの油 約カップ1/2
ごま油 約カップ1/2
赤とうがらし 1本
●塩・ごま油・しょうゆ

 

 

ふっくらかきのごま油漬けの作り方

1.ボウルにかき(400~500g)と塩小さじ2を入れ、手で静かに混ぜます。

水を加えてふり洗いし、ざるに上げて水けをきります。

 

 

 

2.オーブン用の紙を保存瓶の口径に合わせて切っておきます。

 

 

 

3.フライパンにごま油小さじ1をひいてかきを並べます。

強めの中火にかけ、時々鍋を揺すりながら焼きます。

かきがふっくらとして水けが少なくなったら、しょうゆ小さじ1~2をふってからめ、バットなどに取り出します。

塩少々をふって軽く混ぜ、完全に冷まします。

 

 

 

4.保存瓶にかきを入れ、Aの好みの油(約カップ1/2)・ごま油(約カップ1/2)の2種類の油を同量ずつ、かきがかぶるくらいまで注ぎます。

赤とうがらし(1本)を加え、オーブン用の紙をかぶせてかきが空気に触れないようにし、ふたをします。

●保存:冷蔵庫で2週間

このページの先頭へ