最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

ふきと油揚げの煮物

ふきと油揚げの煮物

 

料理名 ふきと油揚げの煮物
番組名 NHKきょうの料理
料理人 野崎洋光
放送局 NHK
放送日 2020年3月17日(火)

 

コメント

野崎洋光さんが「ふき」の食感、香り、苦味を生かした「ふき」料理をご紹介。ここでは、「ふきと油揚げの煮物」の作り方になります。ふきそのものの風味を楽しみたいから、味つけはごくシンプルにします。相性のいい油揚げでうまみをプラス!だしの煮干しもおいしくいただきます。

ふきと油揚げの煮物の材料(2人分)

 

ふき(茎/下ゆでしたもの) 3本分(100g)
油揚げ 2枚(30g)
煮干し 10g
A
みりん 小さじ2
うす口しょうゆ 小さじ1
小さじ1/2

 

 

ふきと油揚げの煮物の作り方

1. ふき(茎/下ゆでしたもの 3本分(100g))は葉がある場合は葉と茎に分け、茎は鍋(またはフライパン)に入る長さに切ります。

 

2. 茎に塩適量をふってまな板にこすりつけます(板ずり)。

3. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、茎の太い部分を入れます。

中火で1分間ゆでたら、細い部分を加え、さらに2分間ゆで、冷水にとります。

4. 茎は水の中で切り口のところから引くようにして皮をむき、水で軽く洗って水けをきります。皮は「ふき豆腐」に使っても。

5. 葉がある場合は3の鍋に葉を入れ、中火で3分間ゆで、冷水にとります。

6. すぐに使わない場合は保存容器にふきを入れ、かぶるくらいの水に浸して冷蔵庫で保存します。

葉も一緒に保存可能。(水を2日おきにかえれば、1週間ほど保存できる)

7.下ゆでしたふきは5cm長さに切り、水で軽く洗って水けをきります。

油揚げ(2枚(30g))は4等分に切ります。

 

8.煮干し(10g)は頭とワタを除きます。

9.鍋に8の煮干し、水カップ2、油揚げ、Aのみりん(小さじ2)・うす口しょうゆ(小さじ1)・塩(小さじ1/2)を入れて中火にかけます。

煮立ったら弱火にし、3分間ほど煮ます。

10.ふきを加えて、5分間煮ます。

煮物の人気レシピ

第1位

たまドレで!カンタン煮物。じゃがいもとベーコンのたまドレ煮

たまドレで!カンタン煮物。じゃがいもとベーコンのたまドレ煮

たまねぎを切って漬けるだけの簡単たまねぎっしりドレッシングを使って、簡単煮ものも味がきまります ・・・

第2位

ひじきの煮物

ひじきの煮物

ひじきに油揚げ、にんじんを加えた煮物は、常備菜としておなじみの味ですね。すぐに手に入る材料でつ ・・・

第3位

かぼちゃの煮物

かぼちゃの煮物

「おふくろの味」「副菜の代表」「お弁当のおかず」として上げられる「かぼちゃの煮物」。コトコトと ・・・

第4位

油揚げとキャベツの煮物

油揚げとキャベツの煮物

NHKきょうの料理ビギナーズでは、「油揚げとキャベツの煮物」を放送していました。油揚げのコクと ・・・

その他の煮物のレシピはこちら => 煮物のレシピ

ふきと油揚げの煮物

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ