だまこ鍋

だまこ鍋

料理名 だまこ鍋
番組名 NHKきょうの料理
放送局 NHK
放送日 2018年10月25日(木)

 

コメント

俳優の藤岡弘、さんがマタギの里として知られる秋田・阿仁の山の恵みと独特の味を紹介。ここでは、「だまこ鍋」の作り方になります。おいしいお米が主役!寒い季節の定番料理です。

だまこ鍋の材料(4~5人分)

 

温かいご飯 3合分
ごぼう 1~2本
まいたけ 3パック
糸こんにゃく 1パック(200g)
ねぎ 2~3本
せり 1ワ
鶏もも肉 400g
2L
鶏ガラ 1ワ分
酒・みりん 各カップ1/2
めんつゆ(3倍濃縮) カップ1と1/4
少々
くるみ 200g

 

 

だまこ鍋の作り方

1.温かいご飯(3合分)を適量ずつポリ袋に入れ、袋の上から手でつぶします。

米の粒が半分くらいつぶれたら、大きめの一口大に丸めてだまこを作ります。

 

 

 

2.ごぼう(1~2本)はよく洗ってささがきにし、まいたけ(3パック)は石づきを除いて小房に分けます。

糸こんにゃく(1パック(200g))は食べやすい長さに切ります。

ねぎ(2~3本)は斜め切りにします。

せり(1ワ)は根元を除いて食べやすい長さに切ります。

鶏もも肉(400g)は一口大に切ります。

 

 

 

3.鍋に水(2L)、鶏ガラ(1ワ分)を入れて中火にかけ、だしをとります(または顆粒チキンスープの素<中国風>を表示どおりに溶く)。鶏ガラを取り出し、ごぼう、鶏肉を加えます。

酒、みりん、めんつゆ(3倍濃縮 カップ1と1/4)、塩(少々)を加えて10分間ほど煮ます。

だまこ、まいたけ、糸こんにゃくを加え、火が通るまで煮ます。

 

 

 

4.くるみだれを作ります。

くるみ(200g)をすり鉢ですり、3の煮汁少々を加えてなめらかになるまでします。

好みの濃度になるまで煮汁を少しずつ加えてのばします。

 

 

 

5.3の煮汁適量を別の鍋に取り分けて中火にかけます。

煮立ったらねぎ、せりを加えてサッと火を通します。

器に3を盛ってねぎとせりをのせ、4を適量かけます。

このページの先頭へ