じゃがいものグラタン

じゃがいものグラタン

料理名 じゃがいものグラタン
番組名 NHKきょうの料理
料理人 坂田阿希子
放送局 NHK
放送日 2018年12月3日(月)

 

コメント

気軽なおもてなし料理を紹介。ここでは、「じゃがいものグラタン」の作り方になります。牛乳で煮たじゃがいもは甘みが出て、トロリ。生クリームをかけて焼き上げたらグッとクリーミー。グツグツと音をたてる焼きたてのグラタンに、食卓がさらに盛り上がります。

じゃがいものグラタンの材料(4~5人分)

 

じゃがいも(メークイン) 5~6コ(約700g)
牛乳 カップ2~2と1/4
ナツメグ(粉末) 少々
にんにく(半分に切る) 1かけ分
生クリーム 80~100ml
グリュイエールチーズ(塊/すりおろす) 80g
●バター・塩・こしょう

 

 

じゃがいものグラタンの作り方

1.じゃがいも(メークイン 5~6コ(約700g))は4mm厚さの輪切りにします。

バター20~30gは常温に戻す。

 

 

2.鍋にじゃがいもを並べ入れ、牛乳(カップ2~2と1/4)をヒタヒタに注ぎ、塩小さじ1/2、ナツメグ(粉末 少々)をふって中火にかけます。

煮立ったら弱火にし、柔らかくなるまで20~25分間煮ます。

味をみて、足りないようなら塩・こしょう各少々をふります。

オーブンは200℃に温めておきます。

 

 

 

3.耐熱容器に、にんにく(半分に切る 1かけ分)の切り口をこすりつけ、1のバターを塗る。2を煮汁ごと入れて表面を平らにします。

 

 

 

4.生クリーム(80~100ml)を回しかけ、グリュイエールチーズ(塊/すりおろす 80g)をかけます。

200℃のオーブンに入れ、こんがりと焼き色がつくまで15分間ほど焼きます。

このページの先頭へ