しば漬けおろしのポークソテー

しば漬けおろしのポークソテー

料理名 しば漬けおろしのポークソテー
番組名 NHKきょうの料理
料理人 西部るみ
放送局 NHK
放送日 2018年9月4日(火)

 

コメント

応用のきくタレや添え物でいただく、シンプルな豚肉を使った和のおかずを紹介。ここでは、「しば漬けおろしのポークソテー」の作り方になります。香りと酸味がきいたしば漬けおろしがあれば、シンプルに焼いたポークソテーがこの時季にぴったりの、あっさりと食べやすい和のおかずになります。

しば漬けおろしのポークソテーの材料(2人分)

 

豚ロース肉(または豚肩ロース) 2枚(約300g)
ししとうがらし 6本
生しいたけ 4枚
みょうが 4コ
青じそ 5枚
しば漬け カップ1/5(約40g)
大根おろし カップ1と1/2
A
だし 大さじ1と2/3
しょうゆ 小さじ2弱
みりん 小さじ1/2強
●塩・こしょう・サラダ油・酒

 

 

しば漬けおろしのポークソテーの作り方

1.ししとうがらし(6本)は1か所に軽く切り込みを入れます。

生しいたけ(4枚)は軸を除きます。

みょうが(4コ)は縦半分に切って斜めにせん切りにします。

青じそ(5枚)は2~3cm長さのせん切りにし、水にさらします。

豚ロース肉(または豚肩ロース 2枚(約300g))は背脂と肉の境目に包丁を数か所入れて筋を切ります。両面に軽く塩・こしょう(各少々)をふります。

 

 

 

2.フライパンに紙タオルでサラダ油を薄く塗って熱し、豚肉を入れて中火で焼きます。

片面が色よく焼けたら上下を返し、やや火を弱めて約2分間ほど焼いて中まで火を通します。

肉を焼いている間にフライパンのあいているところでししとうがらし、しいたけをこんがりと焼き、火が通ったものから取り出しておきます。

仕上げに、肉に酒少々をふって火を強め、取り出しておきます。

 

 

 

3.しば漬け(カップ1/5(約40g))はサッと洗って水けを絞り、みじん切りにします。

大根おろし(カップ1と1/2)は水けをしっかりきってしば漬けと混ぜ合わせ、混ぜ合わせたAのだし(大さじ1と2/3)・しょうゆ(小さじ2弱)・みりん(小さじ1/2強)を味をみながら加えます(しば漬けによって味が異なるので加える分量は調整する)。

豚肉は食べやすい大きさに切り、器に盛ります。ししとうがらし、しいたけ、みょうが、水けをきった青じそ、しば漬けおろしを添えます。

ポークソテーの人気レシピ

第1位

豚こま肉で簡単!ポークチャップ

豚こま肉で簡単!ポークチャップ

豚小間肉で作ったポークチャップ♪簡単だけど、おいしいです(´∀`*)

第2位

ホントに美味しい!ポークソテー・オニオンソース

ホントに美味しい!ポークソテー・オニオンソース

簡単なのに予想以上の美味しさ! お肉やわらか~で程よい味、ご飯がドンドン進みますよ^^

第3位

この焼き方で柔らかジューシー!ポークソテー

この焼き方で柔らかジューシー!ポークソテー

シンプルなのにごはんがススム一品です!私はトンカツよりも大好きです♪

第4位

さっぱり美味しい!薄切り豚肉のおろしポン酢

さっぱり美味しい!薄切り豚肉のおろしポン酢

大根おろし、ポン酢、ネギで豚肩ロースが更に美味しくなります。 和風味でさっぱり。高カロリーになりがちな夕食におすすめです。

このページの先頭へ