きゅうりシロップ

きゅうりシロップ

料理名 きゅうりシロップ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 坂田阿希子
放送局 NHK
放送日 2019年6月26日(水)

 

コメント

旬の果物をコンポートやジャムにして長く楽しむレシピを紹介。ここでは、「きゅうりシロップ」の作り方になります。ニューヨークを旅したときに出会った、驚きの味を試行錯誤して再現。「本当は教えたくない!」という秘密のレシピです。スパイスの風味ときゅうりの青い香りによって、ジンのような爽やかな味わいになり、暑さを忘れさせてくれます。

きゅうりシロップの材料(つくりやすい分量)

 

材料
きゅうり(縦半分に切り薄切り) 4~5本
ディルシード・コリアンダーシード 各小さじ4
アニスジード・フェンネルシード 各小さじ2
ジャスミンの花(乾) 小さじ4
ライム(ノーワックスのもの/輪切り) 2コ
グラニュー糖 800g

 

 

きゅうりシロップの作り方

1.すべての材料のきゅうり(縦半分に切り薄切り 4~5本)・ディルシード・コリアンダーシード(各小さじ4)・アニスジード・フェンネルシード(各小さじ2)・ジャスミンの花(乾 小さじ4)・ライム(ノーワックスのもの/輪切り 2コ)・グラニュー糖(800g)と水カップ2を鍋に入れて強火にかけ、沸騰したら弱火にし、40分間煮ます。

2.粗熱が取れたら密閉容器に移します。炭酸水で割って飲みます。

●保存期間:煮沸消毒した密閉容器に入れて、常温で1年間

このページの先頭へ