かぼちゃとソーセージのトマト煮

かぼちゃとソーセージのトマト煮

料理名 かぼちゃとソーセージのトマト煮
番組名 NHKきょうの料理
料理人 井原裕子
放送局 NHK
放送日 2018年11月26日(月)

 

コメント

「あったか煮物レシピ」を紹介。ここでは、「かぼちゃとソーセージのトマト煮」の作り方になります。ソーセージや缶詰などのストック食材が大活躍。オレガノをひとふりするだけで、手軽なトマト煮が本格イタリアンな一品になります。豆は大豆や白いんげん豆などでも作れます。

かぼちゃとソーセージのトマト煮の材料(2~3人分)

 

かぼちゃ 350g
ウインナーソーセージ 5本
たまねぎ 1/2コ(100g)
ひよこ豆(ドライパック) 100g
A
カップ2/3
トマトの水煮(缶詰/カットタイプ) 1/2缶(200g)
オリーブ油 大さじ1
小さじ2/3
こしょう 少々
オレガノ(乾) 小さじ1
●オリーブ油

 

 

かぼちゃとソーセージのトマト煮の作り方

1.かぼちゃ(350g)は種とワタを除いて大きめの一口大に切ります。

たまねぎ(1/2コ(100g))は縦に4~5cm幅に切ります。

ウインナーソーセージ(5本)は斜めに半分に切ります。

 

 

 

2.鍋にかぼちゃを並べ、上にたまねぎを広げます。

ソーセージをのせ、ひよこ豆(ドライパック 100g)を全体に散らします。

 

 

 

3.2にAの水(カップ2/3)・トマトの水煮(缶詰/カットタイプ 1/2缶(200g))・オリーブ油(大さじ1)・塩(小さじ2/3)・こしょう(少々)を順に回しかけてオレガノ(乾 小1)をふり、中火にかけます。

煮立ったらふたをして弱火にし、10~15分間煮ます。

 

 

 

4.かぼちゃに竹串がスッと通るくらいまで煮えたら、ざっと混ぜて器に盛り、オリーブ油大さじ1を回しかけます。

このページの先頭へ