いかの鉄砲焼き

いかの鉄砲焼き

料理名 いかの鉄砲焼き
番組名 NHKきょうの料理
ゲスト 藤岡弘、
放送局 NHK
放送日 2018年12月20日(木)

 

コメント

石川・能登の海の幸を使ったごちそうを藤岡弘、さんがご紹介。ここでは、「いかの鉄砲焼き」の作り方になります。いかを余すことなくすべて使うこの地ならではの料理。いかの内臓や足、刻んだねぎや玉ねぎ、みそなどと合わせたものをいかの胴に詰めて焼き上げます。ボーンッ!と鉄砲が鳴るような音がします。

いかの鉄砲焼きの材料(4~5人分)

 

するめいか 4はい
たまねぎ 1コ(180g)
細ねぎ 4~5本
しょうが 20g
サラダ油 大さじ1/2
酒・みそ 各大さじ2
砂糖 大さじ1
A
大さじ4
みそ 大さじ2

 

 

いかの鉄砲焼きの作り方

1.するめいか(4はい)は、胴からワタと足を抜き、ワタは切り分けて目と口は取り除きます。軟骨を取り除いて胴の中をサッと洗います。足は粗みじん切りに、ワタは粗く刻みます。

たまねぎ(1コ(180g))はみじん切りに、細ねぎ(4~5本)は小口切りに、しょうが(20g)はすりおろします。

 

 

 

2.フライパンにサラダ油(大1/2)を中火で熱し、たまねぎをしんなりするまで炒めます。

1のいかの足の半量を加えてサッと炒め、酒(大4)・みそ(各大2)を加えて炒め合わせます。

全体がなじんだら砂糖(大1)を加えてざっと混ぜて取り出します。

 

 

 

3.小さめの鍋に1のいかのワタ、残りのいかの足、細ねぎ、しょうが、Aの酒(大さじ4)・みそ(大さじ2)を入れて煮立て、ワタに火が通るまで弱火で3~4分間煮ます。

 

 

 

4.1のいかの胴2はいに2を、残りの2はいに3を、それぞれ大さじ1~2ずつ詰め、ようじでとめます。

魚焼きグリルで10分間ほど、こんがりと焼きます(片面焼きの場合は中火で、途中上下を返して片面を4~5分間ずつ焼く)。好みで輪切りにします。

いかの人気レシピ

第1位

いかと大根の煮物

いかと大根の煮物

いかは30分落とし蓋で煮こみますとやわらかくなり,大根にいかの旨味がしみこみます。

第2位

炊飯器にお任せ♫お手軽シーフードピラフ

炊飯器にお任せ♫お手軽シーフードピラフ

フライパンで炒める工程を省き、全て炊飯器にお任せ♫ お手軽なのに味は本格的です^_^

第3位

プロ直伝!八宝菜

プロ直伝!八宝菜

野菜がたっぷりとれるレシピです!たくさん作っておいて、次の日は中華丼にアレンジしちゃいましょう♪

第4位

ほっくり里芋とイカの煮物

ほっくり里芋とイカの煮物

簡単です^。^☆

このページの先頭へ