鶏むね肉と春野菜の煮込み

鶏むね肉と春野菜の煮込み

料理名 鶏むね肉と春野菜の煮込み
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 荻野伸也
放送局 NHK
放送日 2019年3月11日(月)

 

コメント

「シンプルに味わう フレンチ・肉料理」ということで鶏肉を使った料理を紹介。ここでは、「鶏むね肉と春野菜の煮込み」の作り方になります。ヨーグルト風味の爽やかな煮込みは、春の食卓にピッタリ。旬の野菜の香りと彩りも食欲をそそります。

鶏むね肉と春野菜の煮込みの材料(2人分)

 

鶏むね肉 160g
新たまねぎ 1/3コ(約70g)
グリーンアスパラガス 2~3本(約100g)
春にんじん (小)2本(40g)
白ワイン カップ1/4
プレーンヨーグルト(無糖) 100g
[常備品]かたくり粉/塩/こしょう

 

 

鶏むね肉と春野菜の煮込みの作り方

1.新たまねぎ(1/3コ(約70g))は繊維に沿って薄切りにします。

グリーンアスパラガス(2~3本(約100g))は根元を切り落とし、ピーラーで堅い部分の皮をむき、一口大の斜め切りにします。

春にんじん((小)2本(40g))はよく洗い、皮付きのまま食べやすく切ります。

鶏むね肉(160g)は一口大のそぎ切りにし、かたくり粉適量を薄くまぶします。

 

 

 

2.フライパンに1の野菜を入れて、水80mlと白ワイン(カップ1/4)を注ぎ、中火にかけます。

煮立ってから3分間ほど煮たら、鶏肉を加え、肉の色が変わるまで3~5分間煮る(途中で水分が少なくなったら、水カップ1/4を足します)。

 

 

3.火を止めてプレーンヨーグルト(無糖 100g)を加えます。

弱火にかけ、煮立ったら、塩・こしょう各少々で味を調えます。

このページの先頭へ