キャベツたっぷり焼きそば

キャベツたっぷり焼きそば

料理名 キャベツたっぷり焼きそば
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 藤野嘉子
放送局 NHK
放送日 2019年5月22日(水)

 

コメント

初夏を楽しむパン・麺・ご飯のテーマでここでは、「キャベツたっぷり焼きそば」の作り方になります。飽きのこないソース味。炒めた具を麺にかぶせて蒸し焼きにすることで、麺と具が混ざりやすくなります。

キャベツたっぷり焼きそばの材料(2人分)

 

中華麺(蒸し) 2玉(300g)
春キャベツ (大)1/4コ(300g)
豚こま切れ肉 200g
ウスターソース 大さじ4
紅しょうが 適量
[常備品]サラダ油/塩/こしょう

 

 

キャベツたっぷり焼きそばの作り方

1.中華麺(蒸し 2玉(300g))は耐熱皿にのせ、ラップをして電子レンジ(600W)に約1分30秒間かけます(麺を少し温めるとほぐれやすくなる)。

取り出してラップを外し、麺をほぐしておきます。

 

 

 

2.春キャベツ((大)1/4コ(300g))は2cm四方に切り、豚こま切れ肉(200g)は3cm幅に切ります。

 

 

 

3.フライパンにサラダ油大さじ2を中火で熱し、豚肉を入れて炒めます。

肉の色が変わったら、キャベツを加えてさらに炒めます。

 

 

 

4.キャベツがしんなりしたら、中央をあけ、1の中華麺を入れます。

 

 

 

5.すぐに周りの具をかぶせて水大さじ1を回し入れます。

ふたをして、1~2分間蒸し焼きにします。

ふたを外して大きく混ぜます。

 

 

 

6.塩・こしょう各少々をふってウスターソース(大4)を加え、全体をよく混ぜます(木べらと菜箸で底から大きく返すとよい)。

器に盛り、紅しょうが(適量)を添えます。

このページの先頭へ