アスパラのボンゴレスパゲッティ

アスパラのボンゴレ

料理名 アスパラのボンゴレスパゲッティ
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 藤野嘉子
放送局 NHK
放送日 2019年5月29日(水)

 

コメント

旬の食材の持ち味をいかす、塩味のパスタ2種を紹介。ここでは、「アスパラのボンゴレスパゲッティ」の作り方になります。あさりはワイン蒸しにしてうまみを引き出し、スパゲッティにしっかりからめます。アスパラガスの食感と彩りで充実の一皿に。

アスパラのボンゴレスパゲッティの材料(2人分)

 

スパゲッティ 160g
あさり(殻付き) 250g
グリーンアスパラガス 4本(120g)
にんにく 2かけ
赤とうがらし 1本
オリーブ油 大さじ4
白ワイン 大さじ3
[常備品]塩

 

 

アスパラのボンゴレスパゲッティの作り方

1.あさり(殻付き 250g)は塩水(水カップ1に塩小さじ2/3の割合)を浸るくらいに注いで新聞紙をかぶせ、涼しい場所に約1時間おいて砂抜きをします。

殻をこすり合わせてよく洗い、水ですすいで水けをきります。

グリーンアスパラガス(4本(120g))は根元1cmを切り落とし、はかま(三角の部分)を除いて4~5cm長さの斜め切りにします。

にんにく(2かけ)は粗みじん切りにし、赤とうがらし(1本)は種を除いて小口切りにします。

 

 

 

2.鍋に湯約2Lを沸かし、塩小さじ1強(20g)を入れます。

スパゲッティ(160g)を広げて加え、菜箸で静かに沈めます。

中火にし、袋の表示時間より1分間短くゆでます。

 

 

 

3.フライパンにオリーブ油(大4)とにんにくを入れて弱火にかけます。

香りがたったら、赤とうがらし、アスパラガス、あさりを入れ、中火でサッと炒めます。

白ワイン(大3)を加えてふたをし、弱火で蒸します。

あさりの口が開いたら、ゆでたスパゲッティ、ゆで汁カップ1/4カップを入れます。

中火にし、手ばやく混ぜてよくからめます。

このページの先頭へ