かぶと厚揚げのそぼろ煮

かぶと厚揚げのそぼろ煮

料理名 かぶと厚揚げのそぼろ煮
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2019年2月19日(火)

 

コメント

使い勝手のよいひき肉のボリューム煮物を中国風と和風の2品を紹介。ここでは、「かぶと厚揚げのそぼろ煮」の作り方になります。ひき肉を平らに焼いてからほぐし、粗めのそぼろをつくります。香ばしさと肉のうまみが、かぶと厚揚げによくからみます。

かぶと厚揚げのそぼろ煮の材料(2人分)

 

鶏ひき肉 150g
かぶ 2コ
厚揚げ (小)1枚(150g)
A
大さじ1と1/2
みりん 大さじ1と1/2
うす口しょうゆ 大さじ1と1/2
水溶きかたくり粉
かたくり粉 大さじ1/2
大さじ1
しょうが(すりおろす) 小さじ2
[常備品]サラダ油

 

 

かぶと厚揚げのそぼろ煮の作り方

1.かぶ(2コ)は茎2cmを残して葉を切り落とし、四つ割りにします。

厚揚げ((小)1枚(150g))は熱湯をかけ、湯をきって粗熱を取り、一口大に切ります。

水溶きかたくり粉のかたくり粉(大さじ1/2)・水(大さじ1)を混ぜておきます。

※かぶは茎を2cm残して葉を除き、約240g

 

2.小さめのフライパンにサラダ油小さじ2を中火で熱し、鶏ひき肉(150g)を入れて木べらで広げます。

焼き色がついたら、くずしながら返し、粗めのそぼろにします。

 

 

 

3.水カップ1、Aの酒(大さじ1と1/2)・みりん(大さじ1と1/2)・うす口しょうゆ(大さじ1と1/2)を入れ、1のかぶと厚揚げを加えます。

煮立ったら弱めの中火にし、オーブン用の紙で落としぶたをし、8~10分間煮ます。

かぶが柔らかくなったら、しょうが(すりおろす 小2)を加えて混ぜます。

水溶きかたくり粉をもう一度混ぜて加え、混ぜてとろみをつけます。

※うす口しょうゆはなければ、しょうゆ大さじ1/2+塩小さじ1/2

このページの先頭へ