鶏肉のバスク風煮込み

鶏肉のバスク風煮込み

料理名 鶏肉のバスク風煮込み
番組名 NHKあさイチ
コーナー みんな!ゴハンだよ
料理人 塩田ノア
放送局 NHK
放送日 2019年6月17日(月)

 

コメント

NHKあさイチでは、「鶏肉のバスク風煮込み」の作り方を紹介。夏野菜たっぷり!バスク地方の家庭料理になります。

鶏肉のバスク風煮込みの材料(2人分)

 

鶏もも肉(から揚げ用) 250g
パプリカ(赤) 1/2コ
パプリカ(黄) 1/2コ
たまねぎ 1/2コ
トマト(皮を湯むきする) (小)2コ (200g)
にんにく(つぶす) 1かけ分
顆粒チキンスープのもと(洋風) 小さじ1
少々
こしょう 少々
オリーブ油 小さじ1強
ハム(みじん切り) 1枚分
一味とうがらし 少々
砂糖 一つまみ

 

 

鶏肉のバスク風煮込みの作り方

1、鶏もも肉(から揚げ用 250g)に塩(少々)、こしょう(少々)をふります。

フライパンに皮側を下にして並べ、中火で5分間焼きます。

 

2、パプリカ(赤 1/2コ)は横半分に切り、繊維に沿って5ミリ幅に切ります。

たまねぎ(1/2コ)は繊維に沿って薄切りにします。

トマト(皮を湯むきする (小)2コ (200g))はザク切りにします。

 

3、焼き色がついたら上下を返し、にんにく(つぶす 1かけ分)を加え、片側に寄せます。フライパンのあいたところにオリーブ油(小1強)を入れ、(2)のたまねぎとパプリカ(黄 1/2コ)を加えてしんなりするまで2~3分間炒めます。

 

4、(2)のトマトと顆粒チキンスープのもと(洋風 小1)を加えて全体を混ぜ、ふたをして弱めの中火で5分間煮ます。

 

5、砂糖(一つまみ)を加えて味を調え、一味とうがらし(少々)をふります。

 

6、器に盛り、ハム(みじん切り 1枚分)を散らします。

 

このページの先頭へ