冷めたいカルボナーラ

冷めたいカルボナーラ

料理名 冷めたいカルボナーラ
番組名 NHKあさイチ
コーナー 夢の3シェフ競演
料理人 落合務
放送局 NHK
放送日 2019年6月18日(火)

 

コメント

和洋中それぞれトップシェフが、絶品レシピを公開する「夢の3シェフ競演」シリーズ。今回は「オレの冷やし麺」をご紹介。ここでは、落合務シェフによる「冷めたいカルボナーラ」の作り方になります。

冷めたいカルボナーラの材料(2人分)

 

パンチェッタ(ベーコン可) 50g
オリーブ油 小さじ1
卵黄 4コ分
パルメザンチーズ 25g
小さじ1/4
牛乳 大さじ2
黒こしょう(粗びき) 適量
卵白 4コ分
ひとつまみ
オリーブ油 小さじ1
スパゲッティ(1.4ミリ) 100g
仕上げ
オリーブ油 適量
黒こしょう、細ねぎ(小口切り)、パルメザンチーズ 各適量
温泉卵 2コ

 

 

冷めたいカルボナーラの作り方

1、パンチェッタ(ベーコン可 50g)は5ミリ角の棒状に切ります。

オリーブ油(小さじ1)を熱したフライパンに、パンチェッタを入れ、脂が出てカリカリになるまで中火でじっくり炒めます。

パンチェッタと脂を分け、脂を冷まします。

2、ボウルに卵黄(4コ分)を溶きほぐし、湯煎にかけて、トロミがつくまで、混ぜます。

(1)の油を3回に分けて加え、よく混ぜます。

パルメザンチーズ(25g)の半量と塩(小さじ4分の1)を加え、よく混ぜます。

温めた牛乳(大2)を3回に分けて加え、よく混ぜます。

残りのパルメザンチーズと黒こしょう(粗びき 適量)を加えてよく混ぜます。

これを冷やします。

3、卵白を焼く。ボウルに卵白(4コ分)と塩(ひとつまみ)を入れ、よく溶きほぐします。

 

4、オリーブ油(小さじ1)を熱したフライパンに、(3)の卵白を入れ、中火で焼きます。

 

5、食べやすい長さの細切りにします。

6、パスタをゆでる。鍋にたっぷりの湯を沸かし、1.5パーセントの塩(湯1リットルに対して塩15グラム)を入れ、スパゲッティ(1.4ミリ 100g)を表示時間のとおりゆでます。

 

7、ざるにとって、すぐに氷水につけ、しっかり水けをきります。

 

8、ソースにパスタのゆで汁(大さじ2程度)を入れて、硬さを調整し、パスタを入れてあえます。

 

9、器に、パスタとソースを盛り、オリーブ油(適量)を散らします。温泉卵(2コ)と炒めたパンチェッタをのせ、周りに焼いた白身を飾ります。黒こしょう、細ねぎ(小口切り)、パルメザンチーズ(各適量)を散らします。

 

このページの先頭へ