ビーツときゅうりのピュレ

ビーツときゅうりのピュレ

料理名 ビーツときゅうりのピュレ
番組名 NHKあさイチ
コーナー 夢の3シェフNEO
料理人 平形佐和美
放送局 NHK
放送日 2016年12月6日(火)

 

ビーツと豆腐をピュレ状に

「ビーツ」を使って、3シェフNEOのシェフが和洋中の絶品レシピを紹介していました。ここでは、ビーツ農家・平形佐和美さんの「ビーツときゅうりのピュレ」の作り方になります。ビーツと豆腐をピュレ状にし、きゅうりのピュレと合わせたオシャレなデザート。

ビーツときゅうりのピュレの材料(4人分)

 

ゆでたビーツ 200g
A
絹ごし豆腐 150g
レモン汁 大さじ1
少々
こしょう 少々
マスタード 少々
きゅうり 50g
B
絹ごし豆腐 100g
レモン汁 大さじ1/2
少々
こしょう 少々
マスタード 少々

 

 

ビーツときゅうりのピュレの作り方

1、ゆでたビーツ(200g)の皮をむき、1cm角に切ります。

2、(1)のビーツと、Aの下記材料をミキサーに入れ、ピュレ状になるまで、かくはんします。

絹ごし豆腐 150g
レモン汁 大さじ1
塩 少々
こしょう 少々
マスタード 少々

ビーツときゅうりのピュレ

3、きゅうり(50g)のピュレ。きゅうりは、1cm角に切ります。

4、3のきゅうりと、Bの下記材料をミキサーに入れ、ピュレ状になるまで、かくはんします。

絹ごし豆腐 100g
レモン汁 大さじ1/2
塩 少々
こしょう 少々
マスタード 少々

5、仕上げ。グラスに2のビーツのピュレを平らになるように盛りつけ、その上に4のきゅうりのピュレを重ねます。冷蔵庫で1時間ほど冷やします。

6、ビーツときゅうりのピュレの完成。

ビーツときゅうりのピュレ

 

 

きゅうりの人気レシピ

第1位

1分で!うまうま胡麻キュウリ

1分で!うまうま胡麻キュウリ

小鉢がもう1品ほしいなっていう時に簡単でオススメです。

第2位

ささみときゅうりの中華風酢の物

ささみときゅうりの中華風酢の物

ささみときゅうりの冷やし中華っぽい酢の物が食べたかったので。

第3位

半年保存しても青々パリパリ☆胡瓜のパリパリ漬

半年保存しても青々パリパリ☆胡瓜のパリパリ漬

漬けて一週間待つだけ、青々のパリパリのままで半年保存可能の胡瓜漬けです。2Kgといわず3~4kg漬けても、あっという間に萎んでコンパクトになります。

第4位

美味しくて教えてもらった胡瓜の漬物

美味しくて教えてもらった胡瓜の漬物

旦那実家でお母さんが知人に頂いたという漬物が出て「美味しい!おいしい!」連発してたら配合聞いてくれました。 それをわかりやすく漬けやすくしました

このページの先頭へ