セロリとおかかの混ぜご飯

セロリとおかかの混ぜご飯

料理名 セロリとおかかの混ぜご飯
番組名 NHKあさイチ
コーナー ハレトケキッチン
料理人 篠原武将
ゲスト 長澤まさみ
放送局 NHK
放送日 2019年5月14日(火)

 

コメント

今回はゲストの長澤まさみさんが今いちばんハマっているという「切り干し大根」と「セロリ」を使った料理を紹介。ここでは、日本料理・篠原武将さんによる「セロリとおかかの混ぜご飯」の作り方になります。セロリの漬物のような食感がよい一品。

セロリとおかかの混ぜご飯の材料(作りやすい分量)

 

セロリの茎 2本
削り節 5g
白ごま 大さじ1
ごま油 小さじ1
うす口しょうゆ 大さじ1
小さじ1/2
ごはん(温かいもの) 650g(約2合分)

 

 

セロリとおかかの混ぜご飯の作り方

1、セロリの茎(2本)は筋を取り、縦に半分に切り、繊維を断ち切るように幅1ミリの薄切りにします。

 

2、(1)のセロリに、削り節(5g)、白ごま(大1)、ごま油(小1)、うす口しょうゆ(大1)、塩(小1/2)を加え、全体をあえます。

 

3、ごはん(温かいもの 650g(約2合分))に、(2)を加え、混ぜます。

 

 

このページの先頭へ