たまごサラダタイプ

たまごサラダタイプ

 

料理名 たまごサラダタイプ
番組名 NHKあさイチ
料理人 齊藤和也
放送局 NHK
放送日 2019年10月2日(水)

 

コメント

NHKあさイチでは、「極上たまごサンド」の作り方を紹介。ここでは銀座の名店の味!口どけなめらか「たまごサラダタイプ」の作り方になります。たまごを網で裏ごしすることで、たまごの風味がふわ~っと広がる口どけなめらかな卵サンドイッチです。

たまごサラダタイプの材料(1人分)

 

ゆでたまご 102g(M玉およそ2個)
塩(焼き塩) ひとつまみ
こしょう ひとつまみ
マヨネーズ 18g
食パン(1.7cm)8枚切り可 2枚
バター(食塩不使用) 8g
練りがらし 1g
きゅうり(薄切り) 5枚
ひとつまみ
こしょう ひとつまみ

 

 

たまごサラダタイプの作り方

1、きゅうり(薄切り 5枚)を薄切り(1ミリ)にし、キッチンペーパーの上に並べ、塩(焼き塩 ひとつまみ)・こしょう(ひとつまみ)をふり、ラップをかけて冷蔵庫で一晩寝かせます。

※適度に水分が抜け、パリッとなるので食感のアクセントに

2、13分ゆでた固ゆでしたたまご(M玉2個)の殻をむき、周りの水けをキッチンペーパーで拭き取ります。

※水けを拭くことで、仕上がりが水っぽくならない!

3、(2)の卵1個を1cm角に切ります。

※プチプチ食感を残すため1cm角に

4、もう1コのたまごを、こし網(5ミリ角)で裏ごしします。

※なめらかな口どけにするため裏ごしする!このひと手間が名店と家庭の味の大きな分かれ道

5、(3)と(4)のたまごを合わせて102g(M玉およそ2個分)と、マヨネーズ(18g)を量りで量ります。(マヨネーズは大さじ1で約12g)

※たまごは合計108グラム・マヨネーズ18グラムが、名店の黄金分量

6、(5)のたまごに塩(ひとつまみ)・こしょう(ひとつまみ)をふり、軽く混ぜます。

 

7、(6)に(5)のマヨネーズを加えたら、ボウルの端の方で部分的に合わせ、黄身とマヨネーズをなじませます。

 

8、(7)を全体的に混ぜすぎないようにざっくりと合わせます。

※黄身を適度に残すことで、食べたときにたまごの風味を感じる

9、食パン(1.7cm)8枚切り可 2枚にバター(食塩不使用 8g)をぬり、一晩寝かせたきゅうりを並べ、(8)を乗せます。

10、(9)にバターと練りがらし(1g)をぬった食パンを重ね、みみを切り落とし、6等分に切り分けます。

 

このページの先頭へ